バーリトゥード日記

バーリトゥード日記

ジェントルアーツ名古屋ブラジリアン柔術クラブ(NBJC)代表早川正城の日記です。
(題字:一ノ瀬芳翠)


「BJJ concept to make a game」岩崎正寛 名古屋セミナー 。


「プログラム
1、プロローグ/組手について
2、トップ組手コンセプト/トップでいかに守り攻めるか?
3、ボトム組手コンセプト/ハーフガードをメインにした組手の使い方
4、スタンディングコンセプト/引き込みありきの立ち技について
5、スクランブルコンセプト/よくある教科書にないポジションの正しい対応
6、質疑応答」


組み手、トップポジションのベース、スクランブル対応など、このクオリティーは体験した中で過去最高クラスと断言する。岩崎選手とは6年の付き合いになるが彼の成長を実感する。それはそのまま日本柔術の成長だ。楽しかった。そして参加のみなさん、ありがとうございました♪。



一応、SMAP解散の情報も仕入れとかないとね。と、思って珍しく文春を読んでみたら、元々SMAP解散の発端は文春のインタビューだったみたい。国民的アイドルの解散なんて誰も望んでいないから、これは責任重大じゃないのか。





一昨日、ピラティスの先生が玄関で見つけてビックリ。東京から出張のもとメンバー福井君が立ち寄ってくれたのでした(^_−)−☆。

差し入れ、thank you!今度は連絡してから来てちょー(笑)。

日常に忙殺されているとつい忘れそうになっちまう。夢に向かってる時のワクワクがいいんだよ。

私には夢がいくつかある。その一つは勁力を駆使して戦うことだ。勁力を巧くコントロールできるなら、体力差もある程度乗り越えられるだろうし、加令に対する一つの解答であり、いつまでも楽しめることになる。

このページのトップヘ