バーリトゥード日記

バーリトゥード日記

ジェントルアーツ名古屋ブラジリアン柔術クラブ(NBJC)代表早川正城の日記です。
(題字:一ノ瀬芳翠)



研究用。崩しはとても勉強になった。
ハイクラッチから両足へ移行する際、腕を外旋させるのは、外旋すると上体が起きるので、奥足までリーチを伸ばしやすいということだろうか。横綱白鳳がすり足でやはり腕を外旋していたが、同じ理由ではないか。学ぶことは、多いのだ。


柔術では、相手の身体のコントロールの前に自身の身体のコントロールがある。
自身のコントロールを失ってしまうほど、無理な態勢から仕掛けてはならない。近頃、痛める方はこの傾向が見受けられる。ご注意を。

これはあるメンバーへのメッセージ。早い快気を祈念しております。






ピラティスでインナー系のコントロールを学んでいる。さらに肉付けしていこう。

筋肉を強化するのにフリーウエイトは有効と考える。

ところが、近年のフリーウエイトチャレンジは失敗を繰り返した。おかげで様々な問題点を認識できた。 

私の課題はいかに回復させるかになる。連日のスパーリング&週二回のフリーウエイトでは疲れきってしまうようだ。柔術練習のボリュームを落とさず、いまの回復力では週一(もしくは二週で3回)が適しているとアドバイスを受けた。その範囲でやれることをやる。
そして神経系のトレーニング。フリーウエイトフォームを改善することにより、柔術的ベースの強化につながるだろう(ベースには術理的問題もあるが、ここでは触れないでおく)。
そんな切り口で進んでいきたい。




タコ焼き十段直伝のタコ焼き。旨い!!!。

毎回、具材を色々と試している。今夜は豚トロ。わさびをつけて食す。なかなかイケてましたね(^^)b。

このところのバタバタで、約半年ぶりのパワーマックス。体調不良もあり、惨憺たるデータ。


ちなみに下は半年前のパワーマックス初体験時データ。


う〜ん。


こちらは今日。


そして、初体験時。二回目以降がガックリきてる。実際、ペダルを回した感覚はまあまあだったので、数字は現実を客観視させてくれる。

さてさて、コンディションを上げていこうp(^_^)q

このページのトップヘ