バーリトゥード日記

バーリトゥード日記

ジェントルアーツ名古屋ブラジリアン柔術クラブ(NBJC)代表早川正城の日記です。
(題字:一ノ瀬芳翠)

カテゴリ : ダイエット・美容・健康

食べすぎは消化で内臓に負担をかけ、循環器系トラブルの元になる。
一方、食べなさすぎも栄養不足から抵抗力が下がり、病気にかかりやすくなる。
食べすぎと食べなさすぎの間が適量となるが、そのストライクゾーンの幅は狭い。
見極めはお腹の軽さとお通じで行う。


試合中の血圧の変化。激しい動きで血圧は上がる。動きが止まった時に急激に下がり、立ちくらみのような症状が出た。ダッシュ系のトレーニングは対処策の一つ。

ジジイになってくると色々と工夫が必要なのさ(笑)。

IMG_2440

ク◯暑い中、午前中に約60分心拍数ファルトレク(ほとんど歩き(笑))。そして300mダッシュを二本。このダッシュでいつも肉離れだが、走り方を工夫してとりあえずセーフ。とはいえ200mで強烈にダレてくる。1500mを早く走ることが一つの目標であるが、その準備の準備段階。

若い頃はすっぴんでも可愛いが、BB◯になれば化粧とか様々な努力や工夫が必要だろう。そんな感じ(笑)。

先週末のピラティスクラスで大きなヒントをもらったが、あらためて書く。
IMG_2442

そのあとのランチはこんなメニューで^ ^


「よく選手が試合前にちょうどいい張りがあるといいと言うが、これは張りがあることにより反発が良くなるからだ。
反対に筋肉が緩みすぎているとこの反発が起こらないので、バネがない状態になってしまい速く走れない。
マッサージを嫌がる選手がときどきいるが、このちょうどいい筋肉の張りがなくなってしまうことを恐れているからだ。また、張りがあり過ぎてもそれはそれで古びたゴムのようなものでうまく反発できないし怪我の恐れもある。
私にとってのピーキングの鍵となる部分は、筋肉の張力の調整だった。良い状態の筋肉は、張りがある硬いゴムのような状態だった」(by為末大)

武術や相撲などでは走ることを慎むような教えもある。なぜか、その理由を長く研究している。おそらくこれも一つの要因と考えられる。



歩行やランニング時は身体を浮かせた方が楽に進める。しかし、そのために地面を強くキックしていては脚を素早く動かせないし、筋肉疲労が蓄積する。反対に脱力すると早く動かせるが身体が沈んでいってしまう。
この矛盾について、筋肉の伸長反射の利用は地面を強くキックすることなく、バネのように効かせ、身体を浮かしながら素早く運べる。
これにある程度の筋肉の張りが必要となるのは納得。特にふくらはぎ。



武術では身体を沈めたいので、地面をキックしたり伸長反射による浮きを控えたいのではないだろうか。ただし、沈めたいからといって寄りかかったりぶら下がったりすると相手からの抵抗を引き起こしやすいので、ここはややこしいところだ(笑)。

IMG_2205

立ち読みして気になり入手。

薬指第一関節で変わるとは。

IMG_2207

さっそく本題へ。

このように指をかけて引いてみる。すると薬指以外では肩が上がり僧帽筋などに力みがでやすい。

なぜか。

IMG_2206

薬指が前腕の回内外の中心だから。

薬指以外では前腕の回転が始まってしまう。回転につられ、上腕、肩に捻れができ三角筋、僧帽筋の力みとなる。

なるほど!これは知らなかった。

柔術ではグリップを多用するが、襟を使ったチョークではフロント、バックでグリップを変える。フロントからは小指を中心に、バックからは人差し指を中心にグリップする。これは絞めた時のスペースの関係でそうするが、言われてみれば薬指を中心とした内外旋も作用しているように思う。

また、先日拳法伊藤先生から手指の使い方の指導をいただいた。手指には握る、つまむ、はさむ、包むなど様々な動作ができる。人間が意志で最も繊細に操作できるのが手指。

IMG_2209

これは蘇┥柑嬌呂梁清坊本。

IMG_2208

指の操作で効果を使い分けるとする。

たしかに日常でよく使ってるわりには灯台下暗しで手指の操作まであまり意識することはなかった。これからはしっかり研究していく。

安静時の脈拍50〜70回/分(BPM)。

運動時に脈拍が増えるのは疲労を回復させるため。同じく安静時の脈拍は身体の疲労度合いの目安になるという。

起床一分後の脈拍を計り、日課のエクササイズメニューを調整している。低ければ通常かハードに、高ければ軽めか休むようにしている。


この一、二年で大きな変化は内臓疲労との向き合い方。

内臓疲労は日々のお通じとお腹の軽さでチェックする。食事前にお腹を重く感じたら、その前の食事が食べすぎか消化に負担がかかっている証拠。

「腹八分目」とはまさに金言。健康に生活するための指針となる。

ちなみに今朝のお通じはゆるめ。昨日のかき氷かな(笑)。

このページのトップヘ