バーリトゥード日記

バーリトゥード日記

ジェントルアーツ名古屋ブラジリアン柔術クラブ(NBJC)代表早川正城の日記です。
(題字:一ノ瀬芳翠)

カテゴリ : ダイエット・美容・健康

起床時の昨夜との体重差−1600g。

一昨日、飲んだので昨日はリカバリーデー。運動全休、朝昼の食事は抜き。代わりに水と酵素水で過ごす。

夜、いつもより超早い(笑)20時頃の食事をしっかり食べる。

今朝の体重差から疲労が抜け代謝が上がってきていると考える。

といってここで調子に乗って食べすぎると負担をかけられた内臓疲労で代謝が下がってしまう。これはめっちゃ学習したのだ(笑)。

最近の傾向から食事は一食1000g〜1200g(水分含む)にするのが良さそうだ。もちろん内容も大切だが、大雑把にこんな感じ。

起床時体重 68.20kg
モーニングクラス後 67.80kg
昼食後 68.80g

予想では
クラス直前 68.50kg
クラス後 67.00kg

就寝時 68.50kg
起床時 67.50〜67.90kgか(笑)。

元々計画では明日、起床時67.20kgなので、再々々度プランの練り直しになるかもね(笑)。

体脂肪は現在9.41kg(自宅体重計)。体脂肪コントロール開始時の今年一月は約12kgあった。目標体脂肪は6.0kgなので、あと3.41kg。

動ける身体を目指す私は体重減のダイエットが目的ではない。妨げとなる体脂肪のコントロールをしている。

夏に向けてグッドシェイプの方がカッコイイしね(笑)。




食べすぎも、食べなさすぎも、内臓の負担が増え、基礎代謝が下がる。

一昨日の昼、夕の体重差−650g。昨日はほぼゼロ。

おそらく原因は昼の食事。わずかに食べすぎた。ご飯にしてたぶん100g程度。いわゆる満腹を少し超えた(笑)。

昔から言われる「腹八分目」、そして「腹ペコブッチ」手前のその間が心地好いと感じるようになった。

しばらくは食べすぎと食べなさすぎの範囲は狭い。

身体が慣れてしまえば、多少の振り幅も許容されるらしい。

今朝 68.30kg

就寝起床の体重差
昨日 −1100g
今朝 −900g

体重そのものより、先週停滞気味だった代謝が戻ってきたのは良い傾向。

一昨日の非日常、リカバリーが効いたか。昨夜は炭水化物を控える。

炭水化物のタイミングと睡眠が直近の課題。

明日のファスティングに備える。おそらく66kg台に突入すると推測。

PS.
「代謝を土台にすると、楽に体重コントロール出来ますが、日々の目標数字より代謝を優先すると、体重のコントロールから外れます
この矛盾をどう越えるか?」(by佐々木トレーナー)




このページのトップヘ