バーリトゥード日記

バーリトゥード日記

ジェントルアーツ名古屋ブラジリアン柔術クラブ(NBJC)代表早川正城の日記です。
(題字:一ノ瀬芳翠)

カテゴリ : 試合・イベント

FullSizeRender

グラップリングツアーは初の団体戦。

ビギナー・アドバンス・エキスパートによる3人チーム。ビギナー、アドバンスは上のクラスへのチャレンジ可。組み合わせの妙。工夫も楽しみですね♪


みなさまの参加をお待ちしております!!!


詳しくグラップリングツアーオフシャルサイトをご覧ください^_^

http://grapplingtour.com/




掛け試し稽古会の合宿で伊豆熱川温泉へ。


IMG_8982
車窓を楽しもうと電車で向かった。快晴。気持ちいい。

IMG_8985
こだま→踊り子と乗り継ぎ、伊豆熱川駅で下車。そこからタクシーで約10分。どんどん山の頂上へ走っていく。なんかちょっと不安になってきた。

IMG_8986
会場の熱川ハイツに到着。周囲にはなにもない。これはなにかあっても逃げられないなと身の引き締まる思い(笑)。

IMG_8988
眺望は最高だ。


IMG_8996
11:30に集合。稽古会の主旨説明Vを参加者全員で観賞。かなりの力作。


IMG_8999
練習開始。合宿用のメニューはなんと2分X25R、1分X25R、2分X25R、1分X25Rの計100R。100ラウンドは高久先生の先輩が成し遂げた100人組手をインスパイア。休憩少なく、数をこなすことでなにかを感じ取ってほしいとの先生の思いが込められている。

私のような空手ビギナーにとっては気の遠くなりそうな数字。冒頭の25Rは別件もあって見取り稽古。残りの75Rに参加。ネタの少ない私に各先生方から指導をいただきながら稽古を終えた。


IMG_9003

風呂で汗を流し宴会へ。ビールが旨いのなんの♪。そのあとはさー、楽しかったこと以外は機密だよ(笑)。

IMG_9004
IMG_9006

高久先生をはじめ参加の先生方、みなさまには大変お世話になりました。今回は岩倉を同行させましたが、私共々あたたかく迎えいれてくださって感謝申し上げます。誠にありがとうございました^ ^。


FullSizeRender



IMG_8974
一本決着のみのグラップリング団体戦。コーションの有無が勝敗を左右するので、互いに仕掛けてスリリングな展開が多い。

ポラリスと10thプラネットチーム、そしてゴードン・ライアンに注目。

今朝、イベントに気づき悪戦苦闘の上、UFCファイトパスにアクセス(笑)。

桜庭チームは終わっていて第二試合、10thプラネットとポラリスから。グレゴー・グレイシーが2人抜いたところで、これも注目選手ジオ・マルチネス登場。ジオがキムラで抜き返す。

IMG_8975
ところが次のやはり注目のマーチン・ヘルドに膝十字で一本負け。

IMG_8976
これも大注目のクレイグ・ジョーンズが二連続一本でポラリスチームの勝利。

全試合一本決着。この時点で神大会の予感。

団体決勝はゴードン・ライアンのアルファメイトとポラリス。

ゴードン・ライアン強し!クレイグ・ジョーンズをバックチョークで下し、そのまま大将戦も分けて優勝!

FullSizeRender
グラップリングツアー2018年の締めくくりは初の団体戦。


1チーム3名、名付けて


「3×3(スリー・バイ・スリー)」だ!!!


ビギナー・アドバンス・エキスパート各1名ずつのチーム編成。ビギナー、アドバンスは上のクラスへのチャレンジが可能。逆は不可。

詳しくはオフィシャルサイトに譲るが、「ビギナー3人」「ビギナー、アドバンス2人」チームも可能。上のクラスへチャレンジの場合は体重ハンデがある。

さあ、どんなケミストリーがあるのか。注目です!

このページのトップヘ