バーリトゥード日記

バーリトゥード日記

ジェントルアーツ名古屋ブラジリアン柔術クラブ(NBJC)代表早川正城の日記です。
(題字:一ノ瀬芳翠)

カテゴリ : 試合・イベント

橋本選手が駆使するウエイターガード。そのセットアップをスタンドから順に解説。そして相手のリアクションに応じた多彩な変化。昨年もその触りを紹介していただきましたが、大幅に進化していました。アンダーフックの効果やラペラを使った攻撃など超強力でした。


IMG_7034
まずはボトムポジョンの戦略。走られないためにどうするか。

IMG_7036
脚の効かせ方。

IMG_7035
そしてウエイターガードへの移行。

IMG_7037
強力なアンダーフック。なぜ、この形にするのか詳細に解説。

IMG_7038
ウエイターガード。

IMG_7039
バックへ。膝、ヒップのコントロール。

IMG_7040
相手のリアクションによりベリンボロへ。ベリンボロもバージョンアップしてます。

IMG_7041
超強力なラペラのコントロール。

IMG_7003
様々なリアクションに応じたコントロール。目からウロコの連続でした。

IMG_7043
さらに質疑応答ではウエイターガードコントロールの応用でデラヒーバアキレスや

FullSizeRender
バックコントロールのポイントまで紹介。

FullSizeRender

セミナー後は参加のみなさんとスパーリング。まさに紹介したテクニックで見事にコントロール。二年連続メダリストの圧巻の実力を肌で感じることができました。


IMG_7028

ご参加のみなさん、そして橋本選手、ありがとうございました。おかげさまで楽しく勉強させていただきました。


また来年、世界王者として橋本選手をお迎えできることを祈念しております!



セミナー後は新幹線までの時間、「世界の山ちゃん」でプチ打ち上げ♪。

IMG_7025

CARPE DIEM代表石川さんの「橋本ネタ」がツボの私(笑)。そのあたりをじっくりと伺えました。今日もスマホを探してましたが、鞄の中に見つかりました(笑)。


より一層のご活躍を祈念しております^_^♪


PS.この角度で見ると橋本さんと山ちゃんのイラストがなにげに似てるかも(笑)。


FullSizeRender

2018世界選手権銅メダリスト 橋本知之 名古屋セミナー2nd


「THE WAITER GUARD」


IMG_6774

日時:

2018/6/24(日曜)

12:30 受付

13:00 開始

15:00 質疑応答、動画撮影

15:30 終了


IMG_6838

※セミナー中にスパーリングは行いませんが、終了後に橋本選手からのおまけとして、参加者の中から体重70kg以下の方、限定でスパーリングを約60分間予定しております。


場所:

Honjin studio (NBJC常設道場)

名古屋市中村区鳥居通2-41-2 イソガイビル2階

地下鉄東山線 本陣駅4番出口 徒歩1分。


参加費:

7000円


定員:

23名

※定員になり次第締め切ります。お早めにお申し込みください!


お申し込みはこちらから

https://seminar.b-jj.net/


IMG_6775




みなさまの参加を心よりお待ちしております!

IMG_6793
本日は津島市錬成館で行われたジュニアカラテリアルチャンピオンシップ中部選抜大会におじゃましてきました。

IMG_6801
IMG_6795
場内は熱気ムンムン。本戦出場をかけた大会なので、全国から強者が集います。

FullSizeRender
IMG_6803
FullSizeRender
掛け試し稽古会中部副支部長の青木先生は審判を務めます。子供の試合は一瞬も目が離せませんから審判は大変です。

FullSizeRender
こちらも同じく副支部長の大河内先生。

私は久々のフルコンタクトカラテの観戦。試合時間1分30秒、延長1分のガチ全力の戦いを堪能させていただきました。

IMG_6798
IMG_6799
勝者には盾が贈られます。

IMG_6800
本部席。丸井さんの顔も。私も少し座らせていただきました。

IMG_6811
こちらは山崎先生、佐野先生。武術の造詣深いお二人とマニアックな話で盛り上がっちゃいました♪。

IMG_6806
主催は実戦空手道 虎徹の水野先生。掛け試し稽古会中部の支部長でもあります。

開催おめでとうございます。そしてイベントの設営、進行お疲れ様でした。

素晴らしい大会にお招きいただきありがとうございます。柔術と空手、種目は違えど選手、そして運営者の熱量は同じですね。しっかりと勉強させていただきました^_^。


IMG_6785
桜庭和志プロデュースのグラップリングイベント。第2回大会もマニア垂涎のカードがズラリ。

一回戦はカルペディエムチームと所チーム。アマゾン、岩崎、世羅、そして今成、ヤノタクと馴染みの選手が登場。

ヤノタクとまさかの岩崎戦。洗濯バサミと独特の試合運びに健在ぶりを発揮。良くも悪くも一番プロを感じた(笑)。

IMG_6786
IMG_6787
決勝はカルペとサトシチーム。のっけからアマゾンの一本勝ち、一本負けの衝撃。

IMG_6781
そして岩崎ーサトシの黄金カードが実現。

この大会の中でもサトシの強さは群を抜いている。3回の三角締めも岩崎君じゃなかったら極まっていたと思う。ムンジアルの決勝で見たい!

ややサトシチームに流れつつあった勝負を引き戻したのは世羅君の腕十字。これはトリハダが立った。

そして優勝はカルペディエム。いわゆる神大会だったかもしれない。桜庭プロデューサー見事!

私はDEEPXなどを手がけてきた。柔術やグラップリングは観戦にある程度の専門知識がいるのと、攻防が座席後方では見づらいなど、プロイベントとしては難しいと考えてきたが、QUINTETは抜き戦にしたり、ネット配信にしたり、新しいスタイルを提案していて、今後も楽しみだ♪。

願わくば、十段はヒール有りで見たいのと、岩崎君の整髪料位はプロだからいいじゃんと思った次第(笑)。

IMG_6706
やってきたぜー、露橋!!!

今日はJBJJF(日本ブラジリアン柔術連盟)の第一回中部オープントーナメント。NBJCからは藤田さんが出場。私は応援^_^。

IMG_6707
JBJJF安井さん。いつもありがとうございます。

IMG_6712
レフリーのMASSOとKIMURA。お疲れちゃーん。

IMG_6709
IMG_6710

PS.藤田さん優勝しました^_^
IMG_6715

システマ創始者ミカエル&ダニールの初の名古屋練習会、最終の二日目。

テーマはストライク。

聞いただけで、昨年のミカエルのストライクの衝撃を思い出し、一瞬行くのを止めようかと躊躇したけど会場へ(笑)。

IMG_6579
まずは恒例のプッシュアップ。100回。私はたまたま(?)肘を痛めていたので見てました(笑)。

FullSizeRender
ストライクの核となる手の重さ。リラックスして手に重さを創ります。ミカエルの手の重さはずっしり。腕を上げても重いまま。凄いね。

FullSizeRender
次にストライクのテンションを手先に伝えます。

FullSizeRender
重くなったら、この笑顔(笑)。

FullSizeRender
このテンションが抜けないように拳を握りますが、ぐっと力を込め固めるのではなく、ふわっと包むような感じ。これが上手くできないと力が先端から抜けてしまいます。

FullSizeRender
そして拳の当て方。パートナーの身体の上でバランスを取れる角度を見つけます。

FullSizeRender
友達のいない方はこの方法でやってね(笑)。

FullSizeRender
今度はパートナーに壁の間に入ってもらいます。やはり様々な角度で探ります。

FullSizeRender
顔も。

FullSizeRender
壁から離れたパートナー。レシーバーは受ける練習。

FullSizeRender
最後にストライクを受ける、レシーブする練習。ふっふっふっと衝撃を逃がします。このテンションを手に集めれば、冒頭の重い手になる。

FullSizeRender
顔にも(笑)。

IMG_6599
ラストは闘魂ビンタ状態のミカエルのストライク行列(笑)。

IMG_6639
IMG_6640
112kgの梅さんもこんな感じ。

IMG_6662
さてさて、名古屋初の創始者ミカエル&ダニールの二日間の練習会は大盛況だったように思います。主催のシステマのみなさん、お疲れ様でした。

おかげさまで私もたくさんのヒントをいただきました。しっかり練習していきたいと思います。

FullSizeRender
ミカエル、ダニール、大西さん、そして参加のみなさんに感謝申し上げます。楽しい二日間、ありがとうございました。

再び、ミカエルを名古屋に招致いただけたらと願います。


PS.NBJCクラスのため、早めの退席でご挨拶に伺うと「おまえ、なかなかいい奴だな、軽く打ってあげるよ(笑)」バシッっていったいどういう理屈?!(笑)。
IMG_6598
冗談はさておき、今回も何度もミカエルに手を取っていただいて、その感触は誤解を恐れずに言えば人間に触れている感じがしない。まるで大きな風船、もしくは水袋のような手応えのなさ。一方で底知れないエナジーも感じる。人間がこんな風になれるものなんだろうか。

いまシステマは日本、世界に広がりつつある。まさにそのビックバンの中心がミカエルであることを実感した。

そしてダニール。超いい奴だ(笑)。

お二人とまた練習できる日を祈念します^_^。


【システマ大阪からのお知らせです】
1.ミカエル&ダニール・リャブコ 大阪セミナー 2018


ミカエル・リャブコが大阪に4度目の上陸!システマ創始者、ミカエル・リャブコが昨年に引き続き今年も、

ダニール・リャブコと共に大阪に帰ってきます!

初心者から経験豊富な上級者まで、幅広いシステマ愛好家の皆さんのご参加をお待ちしております。


〜〜〜セミナーの概要〜〜〜

「システマの底上げに必要なもの」をテーマに、我々が我々の望むパフォーマンスが出来ない理由を探っていきます。


講師:ミカエル&ダニール・リャブコ

日時: 2018年6月2日(土)、3日(日) 10:15-16:15

(受付開始:9:45-)

(間に1時間の休憩を挟みます)

会場:大阪市立城東区民センター ホール(城東KADO−YAがもよんホール)

・大阪市営地下鉄 長堀鶴見緑地線・今里筋線

「蒲生四丁目駅」1号・7号出口 徒歩約5分

・京阪電鉄 野江駅 徒歩約8分

Google Map

https://goo.gl/maps/ffWFhEgQ3n52


只今、当日参加にあたってのご案内を開始しております。

下記のURLよりお申込み後、当日会場へお越し頂き、料金をお支払い下さい。

http://systemaosaka.shop-pro.jp/?pid=131830986



2.【6月1日,4日】〈ミカエル&ダニール・リャブコ特別クラス〉

6月1日と4日に、ミカエル・リャブコとダニール・リャブコによる特別クラスが実施されます。

セミナーに参加された方は学びを深めるためのチャンス、セミナーに参加できなかった方は、

ミカエルを体験する絶好の機会です。女性や初心者ももちろん歓迎します。


日時:6月1日(金)、4日(月) 両日19時-21時

会場:システマ大阪本部道場


参加費(1クラスあたり)

一般:7,000円、会員:6,000円

・事前予約不要。参加費は当日の受付時にお支払いください。

・物販もございます。ぜひご活用ください。

以上。


2018/6/4 14:30追記

しばらく腰を調子が良い。ピラティスエクササイズにより、腰痛はかなり軽減されたが、腰椎の捻れは矯正中だった。これがなんだかいい具合。振り返るとミカエルのあのストライクだったかもしれない。あれは矯正を観て取って打ってくれたのかも。







IMG_6513
会場は中村区の演劇場アクテノン。はじめてきました。

IMG_6514
ミカエル初の名古屋練習会は29、30日19:00〜21:00で行われます。

IMG_6515
今回は新中国拳法九星会の伊藤先生とお弟子さんも参加。

なんといっても伊藤先生がミカエル、ダニールと肌を合わせるのが楽しみです。ちなみに私は黄金の右(笑)の大事をとって見取り稽古。

まずは二人一組になり、指を折り曲げ、呼吸でテンションを抜くところからスタート。次にそのまま寝かしたり、立たせたりするエクササイズ。

のっけから伊藤先生とダニール。私は食い入るように見てました(笑)。

IMG_6517
そしてミカエルと伊藤先生。

IMG_6540
私は伊藤先生を武術の天才だと思っている。様々な気づきのヒントもほとんどが伊藤先生からいただいている。

今宵、ミカエルと天才同士の邂逅はなにを生むのでしょうか。楽しみでしかたありません^_^。

達人たちの談笑。大西さんと伊藤先生はアレックスのセミナー以来の再会。

IMG_6528
掛け試し稽古会でお世話になっている佐野先生も参加。グランド状態からテンションをかけずに立ち上がる練習。

IMG_6529
和歌山からはやはり掛け試し稽古会の菅原先生も。菅原先生は先週のガチ甲冑にも参加の予定だったそうで、行動力がハンパないです^_^。

IMG_6534
いまや講演会やTV出演で大活躍の考古学者の河江さんもミカエルと手合わせ。

FullSizeRender
河江さんは武術の研究も熱心です。

IMG_6559
2時間はあっという間でしたねー。みなさん、お疲れ様でした。

IMG_6558
佐野先生、菅原先生と。

IMG_6562
九星会のみなさんと。

名古屋でこのような練習会を催していただいたミカエル、ダニール師範をはじめシステマメンバーのみなさんありがとうございました。

いやー、楽しかったなー♪。

IMG_6359
IMG_6365
名鉄でやってきて新清洲で下車。そこからタクシーで向かうつもりが乗り場に一台もいない。看板にあった番号に電話。すると一時間待ち。しかも爺さんが一人、先に待っている。「私ももう一時間待ってるんですよ」って電話しろよ(笑)。

IMG_6366
ということで歩いていくことに、

IMG_6367
五条川沿いをチンタラと、

IMG_6369
快晴なのでお散歩気分。気持ちいい♪。

IMG_6371
約一キロ、15分位で到着。

IMG_6372
会場の清洲城でござる。

IMG_6373
奥に進むと始まってましたね。

IMG_6374
マスコミもたくさん。中には文春砲も(笑)。

IMG_6375
IMG_6376
受付で少しご挨拶。

IMG_6377
IMG_6380
このロケーションに圧倒されます。

黒の甲冑は織田信長軍。

IMG_6381
赤は今川義元軍。

IMG_6382
IMG_6383
IMG_6384
IMG_6385
合戦前に織田軍から銭振舞い(笑)。私もいただきました^ ^。

IMG_6386
開始と共に弓と花火が飛び交います。

IMG_6388
次に長槍。
突くのではなく、上から叩きます。

IMG_6392
IMG_6393
IMG_6396
FullSizeRender
今川軍を追い込んだところで一騎打ちがはじまりました。

バンバン打ち合って、お互いに結構当たってますが、ルール的には甲冑のない部分を斬られない限り続行。

FullSizeRender
最終的には組み打ちになり、制圧して側が刀でとどめを刺して終了。

FullSizeRender
刀対刀。

IMG_6406
激しい戦いは両軍引き分けに終わりました。めでたしめでたし^ ^。

IMG_6411
甲冑カッコいいなー♪。男子的には観てると血が騒ぎますね。機会があったら出てみたいなー^ ^。

FullSizeRender
主催は功朗法の横山先生。素晴らしいイベント。お疲れ様でした^ ^。

IMG_6417
さて、甲冑は金属とプラスチックで作られてました。この方は実際に戦うので、ゴーグルもしてます。

IMG_6420
刀は竹刀らしいのですが、かなりの硬さ。これで叩かれたら相当痛いでしょうねー。でも、甲冑があるので平気だそうです^ ^。なるほどねー。

IMG_6423
桶狭間の合戦時、信長はここから出陣した。

人間五十年
下天のうちにくらぶれば
夢幻の如くなり


PS.
IMG_6432
ということで清洲城も観覧したわさ(笑)。入り口には北斗の拳の作者の信長像。

漫画家鳥山明もこの近所だとか。その豪邸は地元で超有名らしい。

IMG_6433
IMG_6434
IMG_6435
NHK大河ドラマで役者が使った着物も展示。信長大好きな私は緒方信長のセットを岐阜まで観に行ったよね。

IMG_6436
IMG_6437
天守閣。ガチ甲冑合戦会場を見下ろす。

IMG_6439
名古屋駅方面を望む。横には東海道新幹線。

ちなみに信長存命中に天守閣はなかったので、信長はこの景色を見ていない(^^;。

IMG_6440
IMG_6441
甲冑を無料で体験できるコーナー。めっちゃ並んでるんで今日は断念。平日に来よう(笑)。

IMG_6442

ところで四階の天守閣まで階段で上がる。途中、来賓の愛知県知事とすれ違ったが「年寄りには辛いよね」とボヤいていた。来年から木造に改築される名古屋城もエレベーターを付ける付けないで物議になっているが、私もエレベーターがあって欲しい派だ(笑)。清洲城で痛感(^^;。

それから清洲の観光スポットにしては交通の便が良いとは言えない。シャトルバスなり、なにか工夫しないとタクシー乗り場で一時間も待ちぼうけの爺さんが続出しそう(苦笑)。

朝日新聞デジタル






IMG_6268
掛け試し稽古会中部定例会に参加してきました。会場は緑区神の倉中学校格技場。

IMG_6282
打撃を当てるまでを研究する稽古会。基本的に顔面は寸極(寸止めならぬ、「すんぎめ」と呼ばしてもらっている)。ボディはライトコンタクトで2分X45R。

相手にいかに入り込むかを課題にしている私には願ってもない練習です。

この稽古会に参加しはじめて約一年が経過。参加の多くの空手の先生方から教えを受けたり、また課題を持ち帰ってはI師匠と練習をしてきました。

今日もいくつかのテーマを持って臨みました。空間のポジショニング。一つは相手の腕に対して、手首、肘、肩と制していくこと。打撃のコントロールが未熟な私は肩を叩くことを狙っていました。後ろ手で手首を制し、換手して肘を抑えます。今日、上手くいったのはここまで。肩までは入れませんでした。途中、何度も突き蹴りを入れられます。そうしたらこの会のルール「いただきました」と清く頭を下げます。そして再開。

入り込みのネタは一年で多少学習はしたものの、基本的に少ないので、身体の疲労はもちろん、頭も疲れます。

さらに。寸極とはいえ、やっぱり打撃への恐怖もあり、ビビってますから、疲労がハンパないです(^^;。一方でこの緊張感もわりと好きだったりもします(笑)。

今日も課題をいくつかいただきました。また持ち帰って練習です。ちょっとだけ入るルートが見えたような気もします。

学ぶは楽しい♪。

参加者のみなさんに感謝申し上げます。ありがとうございました^ ^。

掛け試し稽古会




このページのトップヘ