バーリトゥード日記

バーリトゥード日記

ジェントルアーツ名古屋ブラジリアン柔術クラブ(NBJC)代表早川正城の日記です。
(題字:一ノ瀬芳翠)

カテゴリ : 試合・イベント

橋本知之、名古屋セミナー3rd開催決定!!!
IMG_2298

ブラジリアン柔術の日本人トップランナー橋本知之(CARPE DIEM)が名古屋にやってくる。

今回のテーマはトップゲーム「THE LEG DRAG」。世界の頂点に肉薄する橋本知之の技術に迫る。

IMG_2297

日時:
2019/6/23(日曜)

12:30 受付
13:00 開始
15:30 質疑応答、動画撮影
16:00 終了

※セミナー終了後に参加者の中から体重70kg以下の方、限定で橋本選手とのスパーリングを約60分間予定しております。

参加費:12000円

定員:
16名。

定員になり次第締め切らせていただきます。お申込みはお早めに。

お申込みはこちらから
https://seminar.b-jj.net/
主催:橋本知之 名古屋セミナー実行委員会

グラップリングツアー2019 第二戦 「極 -KIWAME- 其之十三」開催決定!!!


FullSizeRender


日にち:2019年7月28日(日曜日)

場所:愛知県半田市「青山記念武道館」


IMG_2381

IMG_2382

主催;グラップリングツアーコミッション

主幹;ジェントルアーツ名古屋ブラジリアン柔術クラブ、チームバルボーザジャパン


詳細、選手募集は近日中に行います。


みなさまの出場をお待ちしております!!!

ゲーリー杉田さん率いるブラジル音楽グループ「TERRA DO SAMBA」のニューアルバム「SAMBA NOSSA PAIXAO」CD発売を記念したツアーが東桜「JAZZ INN LOVELY」で行われました。

IMG_2327
落ち着いた外観。

IMG_2328
店内は常連さんと思わしき方々で満席。案内された席の前にはステージ。

FullSizeRender
なにせジャズバー初体験の私たち。まずはビールでしょ(笑)。

店員さんにオススメを教えてもらって食事をいくつか注文。

FullSizeRender
FullSizeRender
ピザ美味しかったです♪

IMG_2333
しばらくするとゲーリー登場。私はいい感じに仕上がってます(笑)。

ご機嫌なライブがはじまりました。

動画撮影OKなので、少しおすそ分け^ ^b

ライブは前半45分がボサノバ、後半45分にサンバ。

美味しい食事とアルコールと共に堪能。あっという間の90分でしたね。

楽しかったー♪

FullSizeRender
演奏の合間にゲーリーさんが席まで挨拶に来てくれました。

CD発売、そしてツアー開催おめでとうございます。

毎年、仲田の商店街のお祭りで楽しませていただいております。

フォーマルな席も格別ですね。

FullSizeRender
FullSizeRender
IMG_2347
もちろんCDも手に入れました。サインもしていただいてラッキーです♪

FullSizeRender

IMG_2357
ゲーリーのマネージャーさんには色々とお世話になりました。ありがとうございました。また機会があればおじゃまさせていただきますね。

落ち着いた雰囲気もいいもんですね♪

ジャズのライブにも来ようかな^ ^

PS.
ゲーリーさんのタンバリンの操作にも釘付けになりました。
巧みな操作で色々な音を奏でることがてきるんですね。凄いなー^ ^







日本柔術界のトップランナー橋本知之名古屋セミナー開催決定!!!


IMG_2298


日にちは今月6月23日(日曜)。


今回のお題はトップゲーム。ズバリ「レッグドラッグ」だ!!!


IMG_2297


進化し続ける橋本選手の柔術を体感せよ。


詳細告知、募集開始は今週金曜14日12:00頃を予定しております。


ご期待ください!みなさまのご参加をお待ちしております!


MMAPLANET 橋本選手、今年の世界選手権激闘の模様。

http://mmaplanet.jp/91774


先週末はロサンゼルスで行われたWorld 2019 IBJJF Jiu-Jitsu Championshipをネット観戦。

IMG_2163
まずはメダル候補の橋本選手と澤田選手。なんと二回戦で激突。

IMG_2164
過去ギ、ノーギで二度の対戦。どちらも橋本選手勝利。

開始早々、引き込みの澤田選手。橋本選手はパスガードのアタック。レッグドラッグからバックへ。

IMG_2165
IMG_2166
そのまま試合終了。橋本選手の勝利。澤田選手ももっと見てみたかった。初戦で日本人同士が当たるのはどうよ。

IMG_2169
IMG_2170
IMG_2171
芝本選手はクオーターファイナルでマイキー・ムスメシと対戦。ライト・フェザーから一階級落としての参戦。先のヨーロッパでは同じくルースターにエントリーして減量失敗の棄権。コンディションが懸念されたが蓋を開けてみれぼ全開バリバリのマイキー。
序盤は互角の展開。終盤に畳み掛けてマイキー勝利。
序盤、芝本選手はマイキーのキムラロックをグレートエスケープ。

IMG_2175
セミファイナル。クオーターファイナルでカイオ・テハをレフリー判定で下した絶対王者ブルーノ・マルファシーニとマイキーの一戦。

おそらく今大会最注目のカード。

IMG_2176
IMG_2177
IMG_2178
IMG_2179
IMG_2180
IMG_2181
IMG_2182
IMG_2183
IMG_2184
IMG_2185
共にスイープ合戦。

IMG_2186
マイキーの勝利。

ラスト30秒を固め切って逃げ切りのマイキー。マルファシーニは不満をあらわにしていた。

個人的な印象ではやはりマルファシーニ強し。いつでもスイープできるといった感。最後にめくって判定勝ちのところをマイキーが逃げ切った。

また見たい対戦ですね。

IMG_2193
湯浅選手は決勝で僅差の判定負け。大会の連覇ならず。

でもこの模様は今週末のTBS「情熱大陸」で密着している。楽しみー♪

IMG_2194
マイキーの決勝は秒殺勝利。

IMG_2195
ダブルガードから速攻の足関節、アンクルかアキレス。見事。どうやって極めているのでしょう。要研究。

IMG_2196
フェザー級。


マテウス・ガブリエルがマーシオ・アンドレを三角腕固めで破り、優勝。


IMG_2197
IMG_2198

ルーカス・レプリ、決勝レフリー判定で優勝。


IMG_2199
IMG_2200
2019年のワールドはブシェシャの二冠で幕を閉じた。


IMG_2204
51才のメガトンはライト級にエントリー。漢です。

ここからは録画観戦。ロサンゼルスとの時差は16時間。現地9時開始はこちらで深夜1時。生観戦は体力も必要だ(笑)。

IMG_2203
試合は相手の引き込み→スイープ→バック→フィニッシュ。時間は約3分。メガトンが完封される。

いま黒帯のワールド出場は世界各地で開催される大会で入賞し、ポイントを重ねなければならない。

めちゃめちゃ強い選手しか出場できない。日本人黒帯の多くは一回戦で姿を消したが、全出場者が強いのでそれも起こりうる。

まさに柔術世界最強を争うにふさわしい舞台となった。

IMG_2206
もう一人注目していたのは茶帯ルースター級タリソン・ソアレス。

IMG_2207
IMG_2208
IMG_2209
IMG_2210
IMG_2211
IMG_2212
IMG_2213
軽快なムーブはまさにミヤオの後輩。

来年の台風の目になりそうです。




このページのトップヘ