バーリトゥード日記

バーリトゥード日記

ジェントルアーツ名古屋ブラジリアン柔術クラブ(NBJC)代表早川正城の日記です。
(題字:一ノ瀬芳翠)

カテゴリ : 映画

IMG_0228
内容はグダグダ過ぎてもはや放送事故レベル?!。それでも怒れてこないのはさすがクリントイーストウッド(笑)。

御年91才。「人は皆、強くみせたがる」「昔は強かったけどいまはなにもない」「すでに手遅れ」タイトルに偽りなしだった^ ^;

https://wwws.warnerbros.co.jp/crymacho-movie/

PS.これを観てから「夕陽のガンマン」「ダーティハリー」を観るとスッとするかも^ ^

IMG_6884

20年前、革新的映像で大ヒットしたシリーズの続編。ネットレビューで賛否両論、侃侃諤諤、喧々轟々の話題作。

現実と仮想空間の区別はできるか、自由意志か運命かなどがテーマの本作。主人公ネオは人気ゲームクリエイター。マトリックス過去1〜3作品はなんとネオが作ったことになっている。人気ゆえ上司からは続編を作るように急かされてストレスをかかる。パロディーとも自虐ネタとも言える展開が物語中盤まで続く。

レビュー否意見の多くはこのあたりが原因と考えるが、コアなファンではない私にはガラケーではない、現代スマホ時代を捉えた試みとおもしろく観ることができた。

「続編はやりやすい」「いまは動物動画が一番ウケる」



IMG_6569

笑顔の陰に涙の人生。石原さとみ、やるねー^ ^
https://wwws.warnerbros.co.jp/soshitebaton-movie/


追記
2021/11/20 15:00


FullSizeRender



《血が繋がっていれば家族なのか。血が繋がってなければ親子ではないのか》

映画が気になって原作を読んでいる。

映画よりライトでポップな作品。

あらためて映画の石原さとみはハマり役だったね^ ^


IMG_6422

MCU(マーベルシネマティックユニバース)のフェイズ4。

アベンジャーズエンドゲーム後の世界。7000年前、地球を脅かす怪物ディヴィアンツから人間を守るために宇宙の創造主セレスティアルズの使命を受けやってきたエターナルズ。

使命達成後は地球に残り人間として生活している。ディヴィアンツ以外の人類の危機には介入しないスタンス。過去MCU作品中の危機にも傍観していた。

ところがサノスの指パッチンでディヴィアンツが復活。再びディヴィアンツと対峙することになる。

MCUにありがちなストーリーだが、アカデミー作品賞のクロエ・ジャオが撮ると見事に風情ある仕上がり。風景や陽射しの美しさ。またエターナルズメンバーにハンディキャプ、LGBTがいたりと時代を反映した内容。

MCUの新フェイズはこの方向で行くのだろう。ヒーロー者に食傷気味の方も楽しめそうだ^ ^
IMG_6425

https://marvel.disney.co.jp/movie/eternals.html

IMG_6275

ジェイソンステイサム主演&ガイリッチー監督。

これは観るしかないっしょ♪

ラストがねー、あれ?!って感じ。惜しい^ ^;

原題「Wrath of Man」(男の怒り)、邦題「キャッシュトラック」とのギャップがモヤモヤを象徴してるかな。

https://cashtruck-movie.jp/

IMG_6202

その昔、裁判で決着がつかない時に判断を神に委ねるという理由で決闘が許された。

原告とその夫、夫の友人である被告で争われる裁判。三人の視点で描く。

名誉はエゴか。エゴは命に勝るのか。ずっしりくる重いテーマ。

さらに二人の男性視点回想シーンでは女性の気持ちにほとんど触れていない。そんな身勝手さは身につまされる男子も多いのでは。

オススメネタバレ解説
https://youtu.be/R_YVFE1lez8

PS.コロナで延期になっていた作品が公開されはじめ、しばらくは正道会館佐野先生並みのペースで観賞になるかも(笑)。

FullSizeRender

新撰組ダイジェスト?!歴史に疎い俺様には厳しいかも。

岡田君の片羽絞めはよかった◯。

IMG_6173

おもしろかった♪

ネタバレレビューをいくつかチェックしてからだったので内容がスッキリ頭に入ってきてよかった。もし、チェックしてなかったら置いてきぼりだったかな。

IMG_6161

そして、なんといってもIMAX。映像、音が圧倒的。砂の惑星の臨場感がハンパなく主人公たちといっしょに旅する感覚を堪能した。

普通の劇場ではおもしろさは1/3位かもね。

https://wwws.warnerbros.co.jp/dune-movie/

▼▼▼

オススメネタバレ解説


このページのトップヘ