バーリトゥード日記

バーリトゥード日記

ジェントルアーツ名古屋ブラジリアン柔術クラブ(NBJC)代表早川正城の日記です。
(題字:一ノ瀬芳翠)

カテゴリ : 映画

IMG_4566

もし、自分以外の誰もビートルズを知らなかったら?


それでカバーしまくって大スターへと駆け上がる奇想天外な物語。


ラストも納得の結末。


全編ビートルズの曲が流れ、いい気分になります^ ^♪


https://yesterdaymovie.jp/sp/






◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


ところでさ、広い館内はガラガラで客は私たちを含め6人しかいないのに隣に座るか。しかも手にはポップコーン!!?


集中して映画を観たい私は、ポップコーンの音が気になってしかたない(だからいつも周囲に客のいない端の方の席にしている)。咀嚼音もそうだが、掴む時に容器内をかき混ぜるガサガサ音はもっと耳障りだ。


その昔、大衆の娯楽であった映画。安価で楽しめるポップコーンは庶民の味方だったと思う。


いまは巷にコンビニはもちろんファーストフードも溢れ、いつだってなんだって食べられる。


映画なんてどの作品も二時間程度。その間位、食べるのを我慢できんか?


今日だって、


let it be〜♪ (ガザガサ)


let it be〜♪(ガサガサ)


let it be♪ (ガサガサ)。


頼むわ・・・。


どうしても食べたかったら通路で食べろや。


耳障りとはいえ、強◯排◯するわけにもいかない。もし、「少し控えていただけないでしょうか」と声をかけて反発されようもんなら、咀嚼音程度では済まない大迷惑をおかけすることになりかねない。


映画館側も「上映中はお静かに」と散々注意しておいて矛盾しているだろう。映画館に要望したこともある。従業員も私の言い分に同意していたが改善されることはない。


上映中のポップコーンには大反対だ。


上映中はお静かに。


上映中はお静かに。


上映中はお静かに。


ポップコーン撲滅運動にご理解を(^人^)


IMG_4409

「祈らなくていい。すべての元凶だ」


実際のテロ事件をモデルにした作品。一瞬もスクリーンから目を離せない緊迫感は、とても映画と思えない。喉がからからになったけど飲み物には一切手が伸びなかった。


恐ろしい、あまりに恐ろしいテロ。終盤に迎える、その儚さ不憫なり。


そして毅然たる態度のホテル従業員に感動。


今年、私的ナンバーワン候補。興味ある方はぜひ。


https://gaga.ne.jp/hotelmumbai/



FullSizeRender

速攻リピート(笑)。


いやー、おもしろかった♪


IMG_3916

ブラピとディカプリオが並んでるだけで絵になるね。男の友情ストーリー^_^。


なにげにタランティーノ作品を気に入っている。なんでかなーと思っていたが、会話や映像切り替えのテンポやリズムが心地いいんだろうねー♪


IMG_3915



IMG_3188

衝撃すぎるラスト!!!


レビューの大酷評(映画.com。椅子から落ちた奴もいるとか)も頷ける。


でもね、でもね、ドラクエシリーズにリアルタイムでハマった私は思わず唸ってしまった。


そうまさにこれは2019年版の「天空の花嫁」なのだ!!!


2019年バージョンのラスボスとは。


なぜ、サブタイトルが原作「天空の花嫁」ではないのか。


膝を打たずにはいられなかった!!!^ ^


原作でどっちと結婚するか死ぬほど悩んだ奴、そして石像にされ助けにきた子どもに涙した奴は観ろ!!!


ドラゴンクエストをリアルタイムでやったことのない奴は観るな!!!


以上(笑)。


https://dq-movie.com/sp/index.html



ネタバレ解説

https://jp.ign.com/dragon-quest-your-story/37548/opinion/



このページのトップヘ