バーリトゥード日記

バーリトゥード日記

ジェントルアーツ名古屋ブラジリアン柔術クラブ(NBJC)代表早川正城の日記です。
(題字:一ノ瀬芳翠)

カテゴリ : 書籍

FullSizeRender
信用度、認知度のマトリックス。

IMG_1985
IMG_1987
IMG_1988

立読みからKindleへ(笑)


その昔、とある経営者から

「いつか銀行にお金を預けるのにお金を払う時代が来るかもしれませんね」と言われた。いまは超低金利。


そのうちお金を払って働く時代が来るのかもね^ ^


新世界
西野 亮廣
2018-11-16




IMG_1738
FullSizeRender
いま戦略を体系立てて学んでいる。

その中の一つ、重要度、緊急性のマトリックス。

多くの人の日常は重要度、緊急性の高い案件に忙殺されている。それで振り回されてる感じになりストレスがたまる。そのストレスを重要でも緊急でもない第4領域で発散する循環に陥っているそうだ。

著者のオススメは第2領域。重要だか、緊急ではない案件。

ひとことで言えば、準備。

準備に時間を当てることだ。

備えあれば憂いなし。重要かつ緊急案件の対応も楽になって、ストレスが減る。

私はどちらかというと武術格闘技以外は瞬発力勝負になってた。これからは準備を工夫しよう。

ただ単なる飲みも第4領域。気をつけよー(笑)。



完訳 7つの習慣 人格主義の回復
スティーブン・R・コヴィー



IMG_1649

信長ファンの私としてはたまらないタイトル、作者も井沢元彦なんで即買い^ ^♪


信長は、当時の日本であまりに突出した戦略、戦術の持ち主だったゆえ、西洋人説もあるほど。


オッサンの胸高鳴るぜー!!!(笑)





IMG_1357
「僕が毎年、春に苦しむのは“いかに目を使わないか”を求めるから」
「ボールを目で追うと、体が緊張してしまう」
「目で追うとどうしても始動のタイミングが遅れます」
「目ではなく体でボールを捉える感覚は、残念ながらゲームの中でしか作れない」


このページのトップヘ