バーリトゥード日記

バーリトゥード日記

ジェントルアーツ名古屋ブラジリアン柔術クラブ(NBJC)代表早川正城の日記です。
(題字:一ノ瀬芳翠)

カテゴリ : 日記

IMG_2395
IMG_2394
IMG_2384
IMG_2386

トップガンマーベリック四度目の没入は109シネマズ大阪の国内最大 フルサイズIMAX!!!

IMG_2391

入場するや聳え立つ壁のようなスクリーンに圧倒される。スゲーのなんのって名古屋の IMAXはいったいなんだったんだってレベル。それもそのはず、

スクリーンサイズ
109シネマズ名古屋 9×17m
109 シネマズ大阪 18×26m

約3倍じゃんか!?W(`0`)W

映像を浴びる感覚!!!高速料金やガソリン代など餅より粉が高いわけだが、この感動はプライスレス♪



IMG_2387

大大大満足!!!

PS.このサイズ感の差で同じ料金とは釈然としないね^ ^;


言葉使いは間合いだ。敬語、丁寧語は間合いが遠い。くだけた言葉ほど近くなる。

私は誰と話すにしても敬語、丁寧語を基準にすべきと考える。あとは必要な距離感に応じて調整、ゆるめたり締めたり。

ラジオでタメ口ありか、なしかをやっていた。これも言葉使いがどうこうというよりも、どんな間合いでいたいかによるだろう。

IMG_2323

やってきたぜー、露橋!!!

閉館後、伊藤先生と練習。天心ー武尊戦もあらためていっしょに視聴。先生の見解を聞かせてもらった。その流れで軸の解説をいただいた。人間の視覚は目からのニ次元の情報を脳で三次元に処理している。いわゆる後の先につながる。深いよねー^ ^



「ゴロフキンの強さって、パンチ力があるとかパンチスピードがあるとか周りは言うじゃないですか。いや、そんなところじゃないよ、と。相手の得意なパンチをもらわないように距離や構えを変えたり、的確にガードの隙間を通してパンチを当てる技術であったり。ゴロフキンにしてもメイウェザーにしても実は大事なところが隠れてる」(by村田諒太)

IMG_2260

レギュラーは新入会の方もいらしたのでマウントエスケープをナビゲート。エリオに習った方法など交えながら。

スパー60分。今日は力みまくった。顔に肘を喰らって男前が上がった。以上(笑)。

「日本人はフィジカルが弱いという表現をしているが、私は半分くらいはこの細かいことにこだわり過ぎる性質が影響していると思う。ざっくりと全体を捉えて思いっきり力を出す、という動きができない。細かいことにこだわり、ものごとを複雑にし過ぎてしまう」(by為末大)

チンパンジーの握力は300kg。筋肉の面積当たりの出力は動物も昆虫も同じという。人間とチンパンジーなら筋量に大差ないはず。人間で握力が100kgを超える存在は稀だ。

この差はリミッターの違いと専門家に教えてもらった。人間でもリミッターを外せば300kgもあり得るということ。

外国人と手合わせした方はわかると思うが、総じてどの国の方も力が強い。日本人が非力すぎるという見方もできるが、もしかしたら為末さんの指摘する「思いっきり力を出す」行為が苦手なだけなのかもしれない。

安静時の脈拍50〜70回/分(BPM)。

運動時に脈拍が増えるのは疲労を回復させるため。同じく安静時の脈拍は身体の疲労度合いの目安になるという。

起床一分後の脈拍を計り、日課のエクササイズメニューを調整している。低ければ通常かハードに、高ければ軽めか休むようにしている。

柔術世界選手権、めっちゃおもしろかった。以前と比べて膠着が少なくなった。自ずとフィジカルへの負担は大きくなるが、出場選手のほとんどが高い身体能力を有していた。柔術がスポーツ競技として世界に広がった今、頂点を目指す選手がアスリート化するのも当然といえる。この先、ますますこの傾向が強くなっていくだろう。

私の注目選手はミカ、ルオトロ、タイナン、そしてメイハン。この四人は突出していた。彼らの動作はしなやかで力強い。中でもミカやメイハンのムーブはレオジーニョ以来の衝撃かも。ミカ、ルオトロはまだ10代。これからの進化が楽しみだ。

ところで優勝候補橋本選手は二回戦で思わぬ失格となったが、本大会ライトフェザー級優勝のメイハンとはパン選手権でアドバンテージ1差の大接戦を演じているだけに実力世界一の一角であるのは間違いなく、この敗戦を糧により一層の飛躍を期待できる。

IMG_2142

歩き、走りのメカニズム研究。

右股関節の使い方。歩行時伸展で内旋しない。ガニ股のまま脚を運んでいる。その歪みが膝、アキレス腱痛になるようだ。そこにフォーカスして。とはいえぼかぽか陽気の下、歩いたり走ったりするのは気持ちいいもの。手段と目的を入れ違えそうになるね(笑)。

FullSizeRender

子供の頃に好きだった筒井町商店街「岩正」のきしめん。数十年ぶりにやってきた。というのもこのところいつも行列の人気店で入れなかった。

今日はたまたま前を通りかかったのが午後二時過ぎで休憩時間かなとダメ元で訪ねたら営業時間が11:00〜15:00だったので無事入店。
IMG_2133

さて、いまの人気は味噌煮込みらしいので注文。旨い!!!
IMG_2134

きしめんも注文。やはり旨い!!!

近頃、うどん系では伏見テラッセ「丸亀製麺」が最強と思っていたが、この手打ち麺の食感もgreatだ!!!

お勘定は1,150円♪

手打ちの凄みを堪能した(笑)。今度は奥さんと来よう^ ^

このページのトップヘ