FullSizeRender

マルコ・アントニオ・バルボーザ師範の日本連盟「バルボーザ柔術フェデレーションジャパン」の合同練習会。

バルボーザ師範が2002年に来日して以来、連盟設立の機運は何度か高まりながらも立ち消えになっていた。昨年2020年、岩間の音頭取りでようやく設立に至る。連盟の活動はバルボーザ柔術の普及、バルボーザ師範の日本招致、セミナーや各種練習会の開催だが、思わぬコロナ禍で活動も自粛せざるを得なかった。

そして今日、ようやく第一回目の合同練習会の運びとなった。


FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

コロナ以前なら当たり前のようにできた練習会も今はそうではない。当たり前のありがたさを実感する。岩間や生田に会うのも久しぶり。こうやって一堂に会するのは楽しいものだ。

集まった方々の嬉々として練習する姿を目にして結びつけてくれる師バルボーザの存在の大きさを感じずにいられない。

あらためてバルボーザ、そして連盟会員のみなさまに感謝申し上げるとともに益々のご発展、ご清祥を祈念いたします。

FullSizeRender

PS.私はスパーリングから参加。生田にボコられ学びの多い有意義な練習会となった(笑)。