私が大好きだった金曜夜8時の世界。猪木のプロレスは今観てもおもしろい。天才だよな。

これはハンセンにぶっ飛ばされて猪木の負け。大一番、熊殺しウイリー戦直前にタイトルを失う。一方のウイリーは世界選手権準決勝で謎の暴走反則負け。様々な憶測が飛び交い少年マガジン連載「四角いジャングル」は煽る煽る。

当時、中学2年の私は夢中で観ていたのだ。