メガトン戦以来、身体中が力みかえっていたが、ようやく術理の世界に戻って来れた。


武術を山登りに例えると2合目くらいは来たかなと思っていたが、様々学びを得て、一合目にすら達していないと痛感する。


武術の山は登っていると高くなる。登り甲斐のある山なのである。