IMG_8974
一本決着のみのグラップリング団体戦。コーションの有無が勝敗を左右するので、互いに仕掛けてスリリングな展開が多い。

ポラリスと10thプラネットチーム、そしてゴードン・ライアンに注目。

今朝、イベントに気づき悪戦苦闘の上、UFCファイトパスにアクセス(笑)。

桜庭チームは終わっていて第二試合、10thプラネットとポラリスから。グレゴー・グレイシーが2人抜いたところで、これも注目選手ジオ・マルチネス登場。ジオがキムラで抜き返す。

IMG_8975
ところが次のやはり注目のマーチン・ヘルドに膝十字で一本負け。

IMG_8976
これも大注目のクレイグ・ジョーンズが二連続一本でポラリスチームの勝利。

全試合一本決着。この時点で神大会の予感。

団体決勝はゴードン・ライアンのアルファメイトとポラリス。

ゴードン・ライアン強し!クレイグ・ジョーンズをバックチョークで下し、そのまま大将戦も分けて優勝!