VS Wellington Leal "Megaton" Dias@アジア選手権。


諸々あって二週間でまさかのメガトン二連戦?!。いやいや、これはラッキーなのだよ、小林君(笑)。


上谷田戦から約15分後にビンビンのメガトン!?。きっつー>_<。




試合は動画をご覧の通り。ワールドとは全然違う、全開バリバリのメガトン。強い!強すぎる!!!


IMG_8513

IMG_8516

IMG_8517
IMG_8518
IMG_8515
IMG_8514

完全に組み負け。そして見事な内股。


IMG_8535 

ビジャ投げされ、マットに突き刺さりましたよ(笑)。そして展開は一方的に。


脇差しパス。顔を強烈にブラッシュされたので、パスをさせて体勢を整え、ステイしやすいポジションを確保。リアクションでエスケープするために脱力した。


するとここからが不思議な展開?!。なんとメガトンも脱力してステイW(`0`)W。私は肘で顔を突っついて「早く、仕掛けろよ」のアピール。メガトンの表情が急に柔らかくなって「お前こそ、逃げろよ」と目で合図してきた。すぐに回転してエスケープ。それでなんとなく二人立ち上がる。


ビデオの観客の声にもあるが「え、なにこの展開???」。たしかに(笑)。


その後は公開スパーリングというか、エキシビションのような雰囲気のガチ試合という経験したことのない状態に。メガトンも私も笑顔。言葉のない会話を堪能させてもらった♪。


なんかさー、メガトンは超いい奴だよ。「THE MAN」の異名に偽りなし。この漢と二週間で2試合は超ラッキーに確定!!!。


IMG_8521

IMG_8522
IMG_8523
IMG_8524
IMG_8525

試合は腕十字でフィニッシュ。もう少し悪あがきもできたが、ここでタップが筋だろう。


IMG_8527


メガトンにそそのかされて出場したアジアだが、出てよかった。59才のレジェンド、そして「THE MAN」との試合はプライスレス♪。だから、負けメダルでも、ちょっぴり胸を張れる、かな(笑)。


thank you  thank you  very  very muchm(_ _)m


PS.表彰式に遅れていくとメガトンが遠くから「早く来いよ♪」と大きな手招き。表彰が済むと「アブソ(無差別級)に出ようよ、マイフレーンド」と来た。もうその手には乗らねーよ。そしたらメガトンが満面の笑みで「カモーン!!!」・・・平尾君の結婚パーティーを控えてなかったら、ヤバかったな(笑)。


IMG_8476


今回も多くを学ばせてもらった。技術的なことはあらためて書きます^ ^b


あ、そうそう、メガトン戦用に私もピタパンを仕込んだけど全然関係ありませんでしたね^^;。


IMG_8471

後ろは津野さんね。久しぶり。元気そうでなにより。メガトンとの通訳をお願いしました。ありがとうございます♪。


IMG_8479

2戦2敗でちょっぴりお目玉。でも、目は優しかったね。いつもありがとう♪。