IMG_6230
「関節技のイメージが強いCACC(キャッチ アズキャッチ キャン)ですが、あくまで目指すゴールは相手の両肩をつける「ピンフォール」であるということです。相手に「参った」をさせる「サブミッションフォール」もありますが、これはあくまでもオプション的な選択肢です」

FullSizeRender
エリオやヒクソングレイシーも「まずは負けないこと」を旨とし、そのために「ポジション」を重視していますが、考え方はよく似ていますね。