【激動・朝鮮半島】ボルトン氏「過去の失敗繰り返さず」 北に非核化意思なければ米朝会談打ち切り 
http://www.sankei.com/smp/world/news/180517/wor1805170020-s1.html
【阿比留瑠比の極限御免】日本「蚊帳の外」論は的外れ
http://www.sankei.com/smp/premium/news/180517/prm1805170008-s1.html
【日本の解き方】中国が日本にすり寄る思惑。米の強硬要求受け、日本への販路を確保https://www.zakzak.co.jp/soc/amp/180517/soc1805170002-a.html?__twitter_impression=true


恫喝してくる相手に、冷静かつ強い姿勢の日本。


「一筋縄ではいきそうにない相手に話し合いもできないなら「打つべき理由があれば打つ」という覚悟を持つ。そうすると不思議なことに争いになりにくい」(byヴラディミア・ヴァシリエフ)


たとえ、南北が平和に統一されても日本に牙を向けてくるのは変わらないだろう。左翼政権の擦り寄りもアメリカへの口利きの打算と考えるのが妥当だろう。平和を口実にした薄汚い立ち回りを冷静に観ている日本は大人だよ。


サウジと共闘で抑えこんでいた熊も原油高で復活の予感。


独裁者の言いなりになりたくなかったら覚悟を決めるしかない。


「strong spirit strong life」(byヒクソン・グレイシー)


IMG_6311