結局、集団的自衛権ってアメリカの戦争を手伝えってことだよね。邦人救出云々ならそれこそ個別的自衛権の「解釈」でできるはず。
日本も戦争を「できる国」になっていくんだろうね。
私はどうかといえば戦争には反対だが、降り懸かる火の粉は振り払わなくちゃならないので相応の軍備は必要と考える。

良い刀はちゃんと鞘に治まっているが、刀はちゃんと磨いとけってこと(^^)b