バーリトゥード日記

バーリトゥード日記

ジェントルアーツ名古屋ブラジリアン柔術クラブ(NBJC)代表早川正城の日記です。
(題字:一ノ瀬芳翠)

2020年05月

IMG_8181

「財政出動や金融政策で、真水(見せ金や付け替えではなくて実質的にプラスになるお金)を国民に供給すれば、日本経済は持ちこたえられる。そうすれば、日本経済は長期の景気低迷に陥ることはない。

ただし、それがショボかったら、失われた30年をまた繰り返すことになるだろう。多くの中小企業が倒産し、失業者が街にあふれることになる。

どれだけの真水が必要か。それは失われたGDP分だ。

それが供給できれば、日本は必ず復活する。

いまのこの時期をしのぎ切れば、次の明るい未来は必ずある」

「国際機関の選挙はすべてお金で決まる。

公職選挙法などないから、お金がものをいう」
「もし、この時(WHO事務局長選挙)、尾身氏が勝っていたら、今回のコロナウイルスは武漢でとどまっていたかもしれない」

「国際政治では常に正義が勝つわけではない。
力の強い者、金のある者が勝つ。

だからこそ、正義は力をつけ、お金も使わなければならないのだ」

紙の本は久しぶり^ ^

FullSizeRender

「自分の好きなことをやっているとき、夢に向かって走っているとき、人は一番大きな力を出す」

EXILEヒロの自伝的小説?めっちゃおもしろかった。

「階段の頂上に夢を書き込んだとしたら、明日の一歩はどこへ踏み出せばいいかが見えてくる。そしたらそれは、夢じゃなくて、明日からの計画になる」

ゼロから1は大変だが、無我夢中のパワーで突っ走れる。

夢を追え!!!



FullSizeRender

「世界のかたちを変えてしまったんだ」

劇場公開時より、コロナ禍のいまこそ観る価値は高まっているのかも。

PS.封切り時に戸惑った新しい世界の受け入れ。いまはしっくりくるね。

IMG_8117

ゲーリートノン教則Vより。

今成ロールから、

IMG_8119

ニーコントロール。

IMG_8120

膝十字。

ニーコントロール時にうつ伏せになっていくやり方はあまりやってなかった。バリエーションが広がりますね。


このページのトップヘ