バーリトゥード日記

バーリトゥード日記

ジェントルアーツ名古屋ブラジリアン柔術クラブ(NBJC)代表早川正城の日記です。
(題字:一ノ瀬芳翠)

2017年06月

橋本セミナーの内容をおさらいしている。研究してきたベリンボロの術理を整理、アップデート中。
一方、ゲイリートノンやエディカミングスに象徴される足関節も新時代を迎えている。
これらベリンボロからのヒップコントロールと足関節のトランジッションは相性が良い。

20年以上、毎日練習している私が言うのもなんだけど、めちゃめちゃおもしろいのである^ ^。


一人打ち込み→一込み→打ち込みで技を覚える。
一込みは崩し→作り→掛けの動作を区切って行う。

道衣に各部位に番号を付けて、組み手をわかりやすくする工夫など、ユニークですね。

研究用として。


PS.朝飛大は、どこかの大学かと思っていましたが、この方のお名前でしたね^^;。


応募で全員にプレゼントされるアサヒビールのタンブラーが届いた。

ある時期、ビールの個人消費量国内トップクラスを自負する俺様(笑)。飲み方も様々工夫して現在に至る。もちろん、グラスも色々と試した。クリーミーな泡立ちの瀬戸物や冷めにくいタンブラーもそうだ。それでいま自宅で使っているのはダイソーの100円のビールグラス。大きさ、形とも現時点のベスト。やっぱ中身の見える透明なものがいいんだよねー♪。

このタンブラーは奥さんがシールを集めて応募したもの。ちょっと使ってみよう^ ^。

俺様の飲み方に問題があるとしたら量なんだろう(笑)。



今日は某所で呼吸器の検査。肺活量は4900cc、9年前5200ccなのでまずまずでござる(年令身長体重からの予測値3800cc)。


写真は呼吸抵抗検査。吹き出される空気に抵抗して自然に呼吸する。呼吸のしやすさを測るらしい。

ブリージングエクササイズは毎日やっている私だが、自分が普段、自然に、無意識に行っている呼吸がどんな風だかはよくわからない。意識した時点で無意識ではないからだ。まるで禅問答みたいだな。それではスタート、


「はーい、自然にー、自然にー」と先生が横から合いの手を入れてくれる。


「はーい、自然にー、吸ってー、吐いてー」


終わるとグラフの波を見ながら、呼吸のここが強いとか、早いとかダメ出し。波の高さは息苦しさを表し、高さの不揃いは呼吸のムラなのだ。でもさー、それを意識したら無意識じゃねーじゃん。疑問に思いながら。はい、もう一回。


「はーい、吸ってー、吐いてー、自然にー」


・・・余計やりにくいわ(笑)。


そしたら「無になれ」だって(≧∇≦)。難易度高すぎでしょ?!。


うーん、結局、何度もやり直した^^;。


PS.強く吐く時、力むと気道が狭まり強く吐けないと教えてもらった。なるほど、これは収穫^_−☆


参考:フリーダイバー篠宮龍三の肺活量はなんと9600cc。

2017年世界柔術で見事3位の橋本知之選手を招いてのセミナーは人気から急遽追加セミナーと一日二回開催となりました。


第一部
「デラヒーバガードからのバリエーション&ベリンボロ」
デラヒーバガードのセットアップ。相手との距離によって変化するセットアップ。デラヒーバフックのポイント。

ベリンボロへの移行。バックフックへ至るポイントをいくつか。カウンターを受けないためのディティールを解説。


第二部
募集直後に定員に達したので、急遽追加のセミナーを企画。同じメニューを二回のつもりだったが、橋本選手の要望により違うメニューでの開催。

「 ベリンボロのバリエーション上級編&試合で勝つための引き込み際での攻防」

まずは引き込み際での戦略。いかに早く「座るか」(笑)。カイオテハが試合で見せる微妙な(?)足払いの理由がわかった。
そしてベリンボロは上級者向けのバリエーション。こちらは正直、私はついていくのに精一杯の内容だったが、ベリンボロを仕掛けられた時のカウンターや、そのいくつかのポイントは身体操作のヒントが満載だった。

私はあまり使わないが研究しているベリンボロ。今回、確実にアップデートできた。ちょっと使い熟したくなったよね。

さて、今回は第一部26名、第二部17名の参加者を迎え、熱気あるセミナーとなりました。マットスペース42畳のHonjin studioで第一部の26名13組は密度がやや高過ぎましたね。再考します。

参加者のみなさん、お疲れ様でした。ありがとうございました。

また、急遽受けを取っていただいたスプラッシュ小野さん、NEX竹浦さん、NBJC丸井さん、ありがとうございました。

そして、本セミナーに商品の提供をいただいたReebok様、BULK HOMME様、ナッツベリー様(順不同)ありがとうございました。商品は参加者の中から抽選で差し上げました。


橋本選手は来月ロシアで強豪揃いのプロイベントに登場。今後の活躍を期待してます!


長時間お疲れ様でしたー^ ^。

このページのトップヘ