バーリトゥード日記

バーリトゥード日記

ジェントルアーツ名古屋ブラジリアン柔術クラブ(NBJC)代表早川正城の日記です。
(題字:一ノ瀬芳翠)

2017年05月



日常会話は内容よりも相手の伝えたい「気持ち」を慮り、「共感」できるかをポイントとしている。

立ち読みしていてハッとさせられた(笑)。

力を読み取る「聴勁」も、相手に共感するからできるのかもしれない。

合気道の達人塩田剛三は「究極の護身術とは殺しに来た相手と友達になれることだよ」と語る。

これも共感とも受け取れる。

共感を共感力まで高めたいね^ ^。

PS.立ち読みしたのは漫画版で、本編を取り寄せたけど、私には漫画版がよかったね(笑)。



http://cafe.quietwarriors.com/?eid=871917

柔術新時代の立役者、モダンでスタイリッシュな柔術のパイオニアの引退。


初来日は9年前、DEERX03。

http://diary.nbjc.jp/archives/854362.html

まだ少年で茶帯のメンデスブラザース。ここまでの存在になるとは予想もしませんでした。


もっと見たかったな。



ブルーノはまもなく帰国、村田さんも海外へ。

また会う日まで^ ^


ciao ciao

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%A6%E3%83%A0%E7%9C%9F%E7%90%86%E6%95%99%E3%81%AE%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E8%BB%A2%E8%A6%86%E8%A8%88%E7%94%BB

こういうのを取り締まりたいだけなのに、どうして騒ぐのだろう。

飛行機の手荷物検査だって、プライバシーの侵害だし、面倒だが、メリット、デメリットを照らし合わせ、多くの人が納得していると思う。

騒いでいる議員やマスコミは、反社会的活動にどう対処するつもりなのだろう。もしかしたら彼ら自身が反社会的なのかと勘繰りたくなってしまう。

中には、法案可決なら亡命するとまで口にした議員も。税金から給与が支払われてるのに、そんな言い草はない。ちなみにこの議員の希望する条件を満たす亡命先は四つらしい。


先方だって受け入れてくれるとは限らないけどね。

ネットの普及により、マスコミが情報操作できる時代は終わった。トランプ大統領誕生しかり。

地上波ニュースキャスターの「私たちは国民の声を代弁している」のコメントの方が、独善的で寒気を感じる。

いまスパーリングで注意しているポイント

バルボーザの教えからは

1、前に出ること。
2、体重をかけること。

I師匠の教えからは

1、中心。
2、相手との位置。

骨組みを変えるような、結構大がかりな作業になっている。ほぼフルモデルチェンジ。パスの形がなんとなくバルボーザに似ているような・・・(笑)。

このページのトップヘ