バーリトゥード日記

バーリトゥード日記

ジェントルアーツ名古屋ブラジリアン柔術クラブ(NBJC)代表早川正城の日記です。
(題字:一ノ瀬芳翠)

2009年11月

92412cda.jpgトラスト柔術のイヴァンが栄にオープンしました♪

〒460-0008
名古屋市中区栄四丁目11−26女子大ビル1F
池田公園西50m
983a8850.jpgローストチキンが目印
627d4dd4.jpg全品セトになてます。
9fc5ad4b.jpg
2189d789.jpg
4327c709.jpg
e01ae3bd.jpg
eee8009f.jpg

柔術再構築と共に神秘系テクニック(?)も見直し。
そんな中でいま最も興味があるのが「意識」について。
「身体」と別に「意識」は存在するのではないかという仮説(?)があるが、一端それを受け入れた方が説明のつくことが多いような気がする。
例えば車の車両感覚等もそう。ひるがえって身体の車両感覚的なものも意識。そして意識は神経の伝達の関係で現実より0.5秒遅れで進行している。
空手宇城師範の見せる技法等、一般に知られる力学ではまったく理解できないが、もし「身体」とは別に「意識」が存在しそれをコントロールできるとすれば可能なのかもしれない。


マインド・タイム 脳と意識の時間
マインド・タイム 脳と意識の時間
クチコミを見る

05595ab3.jpg「合気は意識の技術」「意識するとできない」「合気をかけ物体化させる」等々。

感覚的にはなんとなくわかる。

私たちが普段やっている練習がカードの表だとしたら、こういった神秘系(?)は同じカードの裏側であり、表裏一体で一枚のカードとなりうるのではないか・・・そんな気がしています。


合気開眼―ある隠遁者の教え
合気開眼―ある隠遁者の教え
クチコミを見る

今週末愛知県武道館で開催されるCBJJEアジア選手権。日系ブラジリアンを中心に約300人が集まったそうです。ちなみに同日東京ではBJJFJ主催の「東京国際」が開催され、桜井マッハが参戦し話題となっております。当然私も出場したかったのですが今回は見送り。なぜならCBJJEアジア選手権のお手伝いをすることになっているからです。
実は昨年末に「CBJJEアジア選手権」の主幹を務められるタカオ谷先生からお手伝いの要請がありました。私が柔術を始めた時からお世話になっているタカオ谷先生の依頼ですから今回に限りNBJC代表としてではなく早川正城個人としてお手伝いすることになりました。
BJJFJ自称応援団の立場とは矛盾しているわけで、もしかしたらお叱りを受けるかもしれませんが今回だけは義理を通させていただこうと思っております。
「東京国際〜」「アジア〜」両イベントの成功を祈念いたします。

PS.久々のブラジリアン主導イベントのお手伝い。なんかね〜大変そうなんだよね〜^^;。・・・気合い入れていかないと!!

得たもの二つ、失ったもの二つ・・・ここもバランスなのか・・・(:_;)

このページのトップヘ