先日、これまた偶然気づいたクラッチの方法があって練習中。

三村さんからアキレス腱固めには三種類あると習っているけど蒙昧な私にはその違いがわからずにいる(笑)。

ちなみに私は朝日さんや、植松さん、今成十段からもその時々にコツを教えてもらったりしている。
それぞれに極めるポイントが微妙に違う。十段には痛い方に捻ると教えてもらった(笑)。
アキレス腱固めは繊細なコントロールを要求される技に違いない(フロントチョークも同じ印象を持っていますが、またあらためて)。

いま練習しているのは背中で押し込む感覚。いままでのは真っすぐスクイーズしていく感覚。クラッチは三村さんのによく似てきた。

目の上を治療して傷口に触れられたくないのでスパーは足関節中心。ちょうどよいタイミングでの練習になっている(笑)