9bf3103a.jpg「空手などでは、まず先に「相手を倒そう、やっつけよう」という意思が働いています。こうした自分中心の強さを求める心は、アルコール依存症の人がますますアルコールにそまっていくように、「強さ」に依存してしまうあたり、「倒そう、勝とう」といった意識から抜けられなくなってしまいます。倒そうとする瞬間、身体の呼吸が止まり、肚が抜けています。結果、強さを求めれば求めるほど、心が弱くなってしまうという矛盾が起きてしまうのです。」〜本文より〜

「強さ」に「依存」。この言葉。衝撃的です。



「気」の開発メソッド― 中級編 覚悟する身体・肚をつくる―
「気」の開発メソッド― 中級編 覚悟する身体・肚をつくる―
クチコミを見る