バーリトゥード日記

バーリトゥード日記

ジェントルアーツ名古屋ブラジリアン柔術クラブ(NBJC)代表早川正城の日記です。
(題字:一ノ瀬芳翠)

縁あって高校野球、中京ー大府を観戦。

3番ファーストかんすけ^ ^


第一打席センターライナー!


 
あいにくの雨模様。スタンドは熱気あります!

第二打席ピッチャーライナー!




 
第三打席ショート強襲ヒット!


第四打席ショートゴロ。

中京高校応援席。

試合終了。

三年生はこれが最後の試合の部員も。

     
若者たちのひたむきなプレーに心を打たれた。いいものを見せてもらった。

純粋。

私はいつも純白のシャツを着ていたつもりが、彼らに比べてなんと薄汚れていることか。時折、こんな空気を吸うのも良い。





グレイシー柔術のセミナーに出席した時のこと。もう随分前の話だ。
最後にホリオン・グレイシーが
「これからみなさんにグレイシー柔術の奥義をご覧に入れます」
といって、ヒーロンとヘナーが見せてくれたのはライトスパーリング、いまでいうロールだった。

それをなんとなくしょうもないな〜と思いながら見ていた私。と、いうのも当時メンバーはわりとできていたからだ。

時を経て、競技が主流になったせいかガチスパーが練習の中心となった。もちろん、これはこれで大切なのだが、お互いを効かせ合うライトなスパーリング、ロールも技の研究、学びには大切なのだ。また加令にしたがって、毎日ガチスパーの連続では身体への負担が大きすぎる。

そこでNBJCでは全体メニューにロールを加えることにした。ロール中は互いに一度はタップするというルールも設けた。

これでタップのハードルを下げた。タップへの心理的抵抗感が力みの一因と考えたからだ。ロールが終わったらパートナーへ感謝の拍手を送ろう。

スパーリングはもちろん、ロールもできる柔術家でありたいね。これでこそ、真に一生楽しめる。まさにグレイシーは慧眼だった^ ^。


栄両口屋喫茶にて冷やしぜんざい。


わらび餅。


グリーンティー。まいう〜♪。

活発な意見交換後のクールダウンだけに格別です^ ^。


村田さんが転勤になるのでお食事会。


そこに太田さんと公武堂社長も合流し、なぜかこんな展開に(笑)。

村田さん、いってらっしゃい^ ^。


PS.この日はほかに

こんな邂逅や、


おめでたい報告もありまして、大満足の一日でした。まる。


グラップリングツアー終了後、公武堂をあとにして、久屋大通公園のタイフェスティバルへ。

NEXの服部謙ちゃん、愛子ちゃん夫妻のタイマッサージ「Chai Chai」のブースを訪ねました^ ^。

してギュー(笑)。愛子ちゃんの修業時代にもマッサージを受けたことがあって懐かしい思い出です。

全身コリコリの私は超スッキリ♪。このあと猛烈に飲めました(笑)。

謙ちゃんも愛子ちゃんも本当に会うのは久しぶりなんですが、初々しい雰囲気はまったく変わらず。仲睦まじいからでしょうね〜♪。

次は奥さんを連れてお店におじゃましますね^ ^。


 
大会スタッフ、そして救護は杉浦さん。

 
2017シリーズはオリジナルデザインのメダル。ズッシリとしてなかなかの出来映え♪。

 
GROUND CORE本田選手。 

 
東京から参戦のリバーサルジムweーme長谷部選手とアダルトエキスパートアブソルートを制したNEX竹浦選手。

 
GBFエンジョイジムのみなさん。

 
神越流のみなさん。

イチケン豊橋のみなさん。

 
NEXのみなさん。写真でご紹介できなかったみなさん、ごめんなさい(^人^)。

グラップリングツアー2017開幕戦「TAP OUT」終了。

出場全選手、ジム、道場、応援にかけつけていただいたみなさん、そして大会スポンサー、スタッフの全員に感謝、厚く御礼申し上げます^ ^。

第2戦もよろしくお願い申し上げます。

PS.NBJCからは藤田さんと病み上がりの佐藤が出場。ほろ苦い結果に。藤田さんはもう少し積極的に仕掛けた方がいいでしょう。佐藤のコンディションには猛省を促す。

このページのトップヘ