バーリトゥード日記

バーリトゥード日記

ジェントルアーツ名古屋ブラジリアン柔術クラブ(NBJC)代表早川正城の日記です。
(題字:一ノ瀬芳翠)



東野さんを紫帯に認定させていただきました。高い身体能力とキャリアの持ち主。より一層の飛躍を祈念しております^ ^。

いま、TVで藤原紀香が美容法として「じょこつ」を摩ると紹介していた。


・・・ん、じょこつ?!


助骨?


どこ?


・・・でも摩っているのは肋骨。


たしかに似ている(笑)。


俺様もこれからはじょこつって呼ぶぜ(笑)。

某学園問題。こんなインチキ臭い人物に振り回されてていいのか。それに乗ってく野党もどうなのよ。重箱の隅を突っついてる場合か。アジアの緊張が高まっている今、強い政権じゃないと日本はヤバいぞ。大局を見ろよ(-_-)。



大東流合気柔術六方会の達人、故岡本正剛師範の古参弟子による解説本。合気の科学的検証もさることながら、岡本師範の人となりを感じさせる一冊。

岡本師範は私が最も尊敬する武術家の一人で、一度だけ指導を受ける機会に恵まれました。厚顔無恥な私はいつも通り、ズケズケと直線的な質問をしていました^^;。中でも強烈だったのが、

「多人数掛けは打ち合わせをするんですか?」

これ、一歩間違えると八百長を疑ってると受け取れなくもない、いま考えても不躾で赤面ものの質問です。気分を害しても不思議ではない状況なのに岡本師範は激怒するどころか、柔らかな物腰のまま、こう答えられたのです。

「あー、最初は打ち合わせするんですがね〜、私、頭が悪くて順番が憶えられないんですよ(笑)」

相手の意見に添いつつも、遜りながらユーモアを交え、やんわりと主張する達人。私が一遍に大ファンになったのは言うまでもありません。お昼休憩のおよそ一時間程、二人っきりでお話を伺うことができました。貴重な体験をさせていただいた岡本先生、そして六方会のみなさんには大変感謝しています。

「大東流の足運びに「お能」が役立ちますね。でも、私は「能」をやってません。能なしなんでね(笑)」




このページのトップヘ