バーリトゥード日記

バーリトゥード日記

ジェントルアーツ名古屋ブラジリアン柔術クラブ(NBJC)代表早川正城の日記です。
(題字:一ノ瀬芳翠)


昨日の名古屋は一日中大雪。さすがに誰もこないだろうと思ったけど一応道場をのぞいてみれば、10人も集まってました(^0^)…いつも私達は明るく楽しいクラブ作りを目指して柔術をしていますが、十代のメンバーも増えた今、これからは選手の育成も積極的に行いたいと考えています。…この熱心さなら活躍も期待できそう…かな!?(^0^)


大晦日に行われた全てがプロレスのこの大会。プロレスファンの私はずっと楽しみにしていて昨日やっと見ることができました。メインには我らがヘンゾが登場。相手はもちろんA猪木。プロレス初挑戦のヘンゾですが、猪木の懐の深さゆえか、両者は見事にかみあっているではありませんか!!ヘンゾは力を抜いてライトスパーリングをしているようで楽しそうでした。技術や強さを追求する格闘技ですが楽しくやるのも大切ですよね??


14日名古屋で開催され、当クラブからも若手3人が参加。大活躍しました。彼らは成長著しいものがあり今後が楽しみです。やっぱり若いっていいね(^0^)


今日はなんといっても、リボーリオVS美濃輪戦でしょう。柔術のチャンピオンでありながらもVT初戦のリボーリオのファイトに注目しました。試合序盤タックルからグランドの展開へ。グランドではリボーリオがポジショニングで圧倒。それを美濃輪が凌ぐ。2ラウンド以降は美濃輪が足関節を仕掛け、それをリボーリオがヒールに切り返す。最後はアンクルの取り合いになったところで終了のゴング。膠着することなくお互いが積極的に仕掛けあう、今大会のベストバウトでした。


はどんな正月をお過ごしでしょうか?私は昨年末からの続いた宴会ラッシュで胃のあたりがムカムカ気持ち悪いっス(^o^;ところで8日はDEEP2001。外国人選手達もゾクゾクと来名します。うちのクラブも選手の送り迎えや練習のお手伝いをする予定です。協力していただけるメンバーの皆さん、大変ですがガンバッテくださいね??


今年一年間本当にお世話になりました。ありがとうございました。今年も様々な出来事がありました。ロスのヒクソンの大会に全国大会やカンペオナート、またエリオやヘンゾのセミナーに参加できて益々柔術が好きになりました。HPも開設しました。途中東海豪雨という思わぬ大災害もありましたが今年の始めには30人位だったメンバーも今では70人となりました。来年も新しい仲間をモットモット増やして柔術を広めていきたいと思ってます。今後ともよろしくお願いします。それでは良いお年をお迎えくださいm(__)m


プロ修斗ウエルター級タイトルマッチ、王者宇野薫VS佐藤ルミナは初回パンチによるKOで宇野選手の勝利に終わりました。私はルミナ選手有利と思っていたので以外な結果にビックリです。ルミナ選手はロープに足がすべってスリップぎみに体制を崩したところ上手くパンチを合わされてしまいました…残念。試合後宇野選手はタイトルを返上、プライド参戦の噂も!?そしてルミナは修斗は今後どうなってしまうのでしょうか!!

来年1月8日に名古屋・愛知県体育館で行われるDEEP2001。パンクラスVSブラジリアン柔術となっていますが、普通のファンにとっては選手の知名度はイマイチといったところでしょうか しかしマニアには垂ゼンのカードが並びます。私のイチオシは地元出身の美濃輪VS柔術世界チャンピオンリボーリオ。ミスター柔術の異名をとるリボーリオは多彩な技をほこりブラジルではヒクソンに次ぐビッグネームです。その他、軽快な動きで猿の異名を持つマカコ、あのゲーリーグッドリッジと腕相撲でもひけをとらない怪力パウロフィリョ等。真の強者が見たいならDEEPに集まれ

試合会場に向かう山手線車内。試合直前でテンションの高まっていた岩間(23才)と岩井(20才)がハシャギすぎて隣に座っていたオバアサンに怒られていました 川畑さんと私は顔を見合わせて大笑い …ところ変わって帰りの新幹線車内。ビールで盛り上がりすぎの川畑(39才)と私(36才)は隣に座っていたオッサンに「声がウルセーんだよ」って怒られてしまいました …トホホホ 年は離れていても、俺達よく似てるかもね(^o^; ご迷惑おかけした方々本当にスミマセンでしたm(__)m

このページのトップヘ