バーリトゥード日記

バーリトゥード日記

ジェントルアーツ名古屋ブラジリアン柔術クラブ(NBJC)代表早川正城の日記です。
(題字:一ノ瀬芳翠)


スパイダー宮本の引き込みを凌ぎきって内股に切り返しパスしてポイント5-0の判定勝利!
おめでとう!タクオ!(^^)v


タクオは元水球選手。スタミナは驚異的。素潜りはお手のもの。息継ぎ無し何分息を止められるか?スパイダー宮本を水中に引き込め!
「止まったら負けなんだよ」(byバルボーザ)
潜り続けろ!さらば道は開かれん!
そして極めて勝て!


練習後、フクジーニョとTVで紹介していた流行のお好み焼き屋へ行く。ところが店に入るなり「予約ですか?」
(えー!?お好み焼きに予約がいるのかよー!!)


以前、有名なお好み焼き屋があるというので取引先と出掛けた。が、入るなり「ここは会員制ですからメンバーの方以外はお断わりしております」
「な、ナヌ〜!?会員制!!・・・・」

もうええわっ!


といってもうちのシンイツィロフではなく殺人レフリーと誉れ高い(笑)シンイツィロフ松村(元リングス、コピィロフからのパクリ、うちのシンイツィロフ・タナカはこれのさらにパクリ)が結婚するそうです。しかもお相手は金髪外人女性!(どこで知り合ったんだぁ!)羨ましいぞ〜!ヒューヒュー!
おめでとう!
(^^)/▽☆▽\(^^)

いきますかぁ〜!

いーち!
にっ!
さんっ!
ダァァァ!


実在の天才詐欺師とそれを追うFBI刑事。ルパンと銭形刑事のようなコミカルな追い駆けっこを繰り広げるものの、家族を失った天才詐欺師が最後の心の拠り所としたのは自分を追ってくる刑事だったというちょっぴりシンミリのオチ。
ディカプリオにトムハンクスに製作はスピルバーグと役者が揃ったわりにはアレレ??って感じですか?
★★★☆☆


サザンのヒット曲。プロ柔術マッチに挑戦するタクオにとって元彼女との思い出の曲。カラオケで歌って口説いたと豪語する。心か〜ら〜好きだよ〜〇〇〇♪を彼女の名前に代える!?…ホンマかいな?話を聞いててこっちが恥ずかしくなるわい!!(笑)

ということでタクオの入場曲は「チャコ〜」を自分で唄いながらに決定!
がしかし本人から「唄いたいんですけど歌詞を忘れないか心配で試合に集中できないかも…」
で「チャコ〜」は次回へ持ち越しとなった。
え!?じゃあ何になったって?それは会場でのお楽しみ!


直腸の検査で〇に〇を入れられる!?超キモチ悪りィ〜!!!のでした、、、(^o^;


ルミナ二回戦判定負け!?
なんだかんだいってもルミナは組技系日本人のアイドル!サクッと極めて勝つルミナスタイルはカッコ良かったのだ。ヒクソン達が日本で初セミナーをやった時、スパーで茶帯から取ったのはルミナだけ。あまり情報のなかった当時の柔術家から一本取るなんてまさに天才と思う。修斗の人気だってルミナがいたからこそ。
いつまでも強くてカッコ良いルミナが見たいのだ。ガンバレルミナ!


明日23日東京でプレプライドトーナメントが開催される。うちからはサトちゃんが参戦。一回戦は高田道場の115kgの巨漢!?サトちゃんとの体重差は約30kg。ちょっと無理っポイマッチメイクですが本人はチャレンジ精神旺盛です。
ところでサトちゃんといえばプラ王の中で猫好きゆえにキャットファィターと紹介されている。なんでも、猫から柔術を学んでいるそうだ!動物から学ぶなんてヒクソンみたい!いや、ねゃんこ先生に教わる、いなかっぺ大将か!?(笑)


ヒョードルのインサイドガードからの強烈なパンチに対しノゲイラは下から三角、腕絡み、オモプラッタ、そして潜りスイープで対抗。数多くのパンチを叩き込んだヒョードル圧勝の見方が大多数だが、劣勢ながらも下からチャンスを待ち続け一発で仕留めるのは柔術の真骨頂ともいえる。柔術は弱者のための格闘技なのだ!ノゲイラにアルティメット黎明期のホイスグレイシーが重なった。
ヒョードルのバランスも最高だ。二人の再戦が観たい!

このページのトップヘ