バーリトゥード日記

バーリトゥード日記

ジェントルアーツ名古屋ブラジリアン柔術クラブ(NBJC)代表早川正城の日記です。
(題字:一ノ瀬芳翠)


日本初!プロ柔術マッチにフクジーニョとタコボーザの参戦が決定した!フクジーニョの相手は宍戸。タコボーザの相手は渡辺孝になった。二人とも強敵だ。でもそんな強敵こそがフクジーニョとタコボーザの柔術をさらなる高みに引き上げてくれるハズ!ならばこれはチャンスなのだ!この道をゆけばどうなるものか。危ぶむなかれ危ぶめは道はなし。踏み出せばその一足が道となる。迷わずにゆけよゆけばわかるさ!


散々悪口や批判を繰り返した後でも、言葉尻に「いい意味でね」と付け足す。するとアラ不思議!どんな言葉でもいい感じに聞こえるではあ〜りませんか!(笑)。例えば「センス悪いよ、いい意味でね」「ヤル気がでない、いい意味でね」「菊田の相手がアレクでガッカリだ!いい意味でね」ほーらなんとなく騙されそうでしょ、いい意味でね(笑)


PRIDE20で対戦することになった。菊田の相手にはホイス→ヘンゾときてアレク。アレレレッって感じでしょうか。強さは申し分ないけどその発言故にイマイチファンの心をつかめない菊田に。桜庭のマネしてプロレス技を繰り出すもウケ狙いがミエミエでこれまたファンの反応がイマイチなアレク。存在が微妙なもの同士。その点DSEはナイスマッチメークでした。佐々木健介やドラゴン藤波、できれば田村潔司、船木誠勝あたりにも絡んでもらいたいところです(笑)


「01年このミステリーがすごい」外国作品第一位「神は銃弾」。主人公は元カルト教団信者にして元ジャンキーの女ケイス。娘をさらわれた父親と共にカルト教団に挑むストーリー。なんといってもケイスがかっこいい!教祖の刺客達に暴行を受けたケイスがサラリといってのける「あたしの体を手にいれても残りは永遠に得られない」…
百言の真実も一発の銃弾の前には無力、思想や哲学も戯言、読後、本当に神は銃弾なのかな?と思えてくるほど強烈なインパクトのある作品です。


聴いたことあります?CMでよく流れてる曲なんですが、いいっスよーこれ。なにがいいかって?よく眠れるんですよ聴くと…。疲れた時や興奮してる時にオススメです!癒されます(笑)。映画「ロードオブザリング」では主題歌に、パンクラスでは近藤の入場曲に使っていたりします。このあたりのセンスはさすがにパンクラスといえます(笑)
お父ちゃんのため〜なら エ〜ンヤこぉ〜ら お母ちゃんのため〜なら エェ〜ンヤこぉ〜ら♪(古!つーか、さぶっ)


来日中のマルコスバルボーザとスパーリング。全く手も足も出ずチンチンにやられました。でも上手にやられたんで気持ちはいいんです。力はほとんど入れてません。バランスとコントロール。凄いっス!参りましたm(__)m


今日はトラブルトラブルトラブル三昧でした。もうヘトヘト(珍しく仕事ネタ)。しかしこういうのって不思議と続くものですよね。あ〜疲れた(苦笑)
ところで開始した半田支部ではキッズ達のクラスも行っていきます。興味ある方はお知らせください!


今日は一時間スパーリングをした。ラッシュガードを着ているのでメチャメチャ暑い。凄い汗。練習後はお茶をガブ飲み(一年前ならビール)。疲れたぁ〜。でもこのぶんでいくと夏にはグッドシェイプなナイスバディになれるかも・・・グフフ


先週はDEEPが爆発した愛知県体育館で今日はプロレスノア!メインはベイダーが登場し、暴れに暴れまくり!また県体の職員の備品チェックが厳しくなりそう(笑)
大男揃いのプロレスラーの中で、細身のパンクラスチックな体が異彩を放つ志賀賢太郎の頑張りには感動しました。いや〜プロレスって面白いですね!それでは、さよなら、さよなら、さよなら(古)
PS、バイトで活躍したメンバーのみなさん、お疲れさま〜


と、まるでドコモのCMみたいですが(笑)…7日の日曜日から半田で支部を試験的にスタート。翌々週の日曜日からは刈谷もオープン。私たちのクラブも前身の名古屋ブラジリアン柔術アカデミーとそのまた前身の普及会をあわせるとすでに6年の時が経とうとしています。ここに来てやっと人的にも組織的にも拠点を増やせる体制になってきました。これからもどんどん仲間、友達を増やしていきたいと思います。よろしくお願いします。
なお岐阜県や三重県でも活動を考えております協力していただける方は一度ご連絡ください。

このページのトップヘ