バーリトゥード日記

バーリトゥード日記

ジェントルアーツ名古屋ブラジリアン柔術クラブ(NBJC)代表早川正城の日記です。
(題字:一ノ瀬芳翠)


猪木の二十年来の友人が書いた一見暴露本風だが、友情を感じる一冊。読んでいて嫌な気分にはならない。猪木ファンは本人が書いた自叙伝と併せて読むべし!リアル猪木が見えてくる?
著者曰く猪木には二面性があり聖者のような「内なる猪木」と俗物「外なり猪木」が存在するそうだ。
このクラスのスーパースターになると人間性も普通の尺度で測れないってことですよね。


人間の動きをロボットに再現させるとしたらいったいどの位のデータ量が必要になるのだろう?
例えば人間の皮膚は超高感度センサーだ。ほんのわずかなプレッシャー、腰掛けた時のお尻にくる圧力とか背中にくる圧力から、微風も温度差も湿度だって捉えることができる。それも無意識のうちに。
物を単純に持ち上げるだけならロボットにも可能だが、この皮膚感覚は身につけさせるのは容易にいかないだろう。
翻って技の練習をする時に説明だけ聞いて練習をしない人たち。この人たちはこの皮膚感覚を理解していない。
これがもしロボットを動かすとしたらどの位説明しなくてはならないと思う?まずこの皮膚感覚のセンサーを説明して次にバランス感覚を説明して…ちょっと想像もつかない位の情報量になるはず…。

これらをすべて聞けるなら話だけでも技を使えるようになるかもしれない。でも現実にはありえない。ようするに体現・表現・パフォーマンスはとてつもない情報量の世界なのだ。だから理屈だけ聞いて納得ではなく、体感して再現するしか方法がないのだ。格闘技やってるのに評論家になってもしょうがないだろう?


呼吸のコツを発見!吐いて吸ってだがこの間に少し止める。吐責が起こらない程度に。その感覚を呼吸の弾力性と表現。なるほど!と膝を打ったのでありました。


スイープを中心に指導を受ける。多くは知っている技術だったが細かいポイントをチェックしてもらった。これが18へぇ。私の知らなかった技術は二つ。内一つは試合で早川光由をめくったハスパー。15へぇ。
木曜日やります。


「すばやい引き込みからスイープするだけなんですが、どういうわけか必ずかかるんですよ!」ブラジルのフクジーニョから連絡があった。
日本最強の早川光由が二回もめくられマウントをとられ最後は十字でフィニッシュ。噂のリバーサルは超強烈。特にパスされかけから返した二回目のスイープは圧巻でした。どうやったんだろう??


前に進むのも男、道を切り拓くのも男、覚悟を決めるのも男、あきらめるのも男、引くのも男、撤退するのも男、グチャグチャやって男を下げるな!
男ってそういうもんだろ!


が出回っているそうだ。
一万円札の裏面の一番下に波をうってNIPPONと印刷がある。虫眼鏡で見てもよくわからないほど小さな文字だが、にせ札はここが真っ黒らしい。肉眼で見破るのはかなり難しい。
にせ札といえば、管理している駐車場の客が逮捕されてビックリしたことがある。駐車料金の滞納を繰り返す悪い客で集金にいってそのまま解約して追い出したのだが、翌日にせ札造りで逮捕されたのだ。もしかして集金してきた金もにせ札??いまとなっては知る由もない・・・


風邪で熱もあったので指導だけのつもりが結局スパーもしっかりやって本当フラフラ。食欲もわかない。でも、ちゃんと栄養をとって薬も飲んで明日にそなえる。もう寝る。
PSあきひさのパスのバランスとタイミングが良くなってきた。次の試合が楽しみだぞ!都築君もなかなかいい。ウォーズマンとシンイツィロフは重心がちょっと浮いている。もうちょっと下がればバッチリ!キーワードは下がって少し遠ざかる。これで10万円はいただきだな(^^)v


ここのところ超不規則生活。睡眠がかなり不足している。寝るというのは大切な作業だそうで、疲れをとるのに効果があるのはもちろん脳の中の情報整理もこの間に行なわれる。
確かに睡眠不足だと考えがまとまらなかったり、堂堂巡りしたりすることが多いかも?
20代での睡眠不足は目が痛む程度だったがこの頃は心臓もあぶる感じがする!?
睡眠は眠いから寝るといった受動的ではなく能動的・積極的に取るものだと思うようになった。
寝る子は育つ!


会社の近所でたてこもり事件発生!
警察、消防の車両が周辺を囲み、報道関係のヘリコプターが上空を飛びかう。
昼すぎ人質解放後事件は終息するかに思われた直後まさかの爆発!
「おーい!爆発したぞ!」と野次馬の父親から連絡が入る。
しばらくして「凄いことになってるからあんたも見にいらっしゃい」と母親から電話。
(・・・き、君たち)

犯人は給与の支払いをめぐって犯行に及んだ。結果最悪の展開。
三人の命が犠牲に。合掌

このページのトップヘ