バーリトゥード日記

バーリトゥード日記

ジェントルアーツ名古屋ブラジリアン柔術クラブ(NBJC)代表早川正城の日記です。
(題字:一ノ瀬芳翠)

を紹介しましょう。メンバーが着ているのはマシャード、アタマ、キムラ、ハワーズ、コラル、ファイターです(全てメーカー名)。マシャード、アタマ、ファイターはシルエット 着心地共に良く、洗濯もしやすいので練習着としても最適でしょう。仕立ての良さではハワーズかな。シルエットがよく襟も分厚くメチャ硬いのでチョークはまずかかりません。女性向きで一番おしゃれなデサインはコラル。以前の長すぎた袖やズボンも改良され着やすくなりました。私が集めた柔術着は6着になりましたがコレクションしていくのもなかなか楽しいもので、まだまだ集めていきたいと思ってます いい道着があれば教えてくださいね


アマチュア界なんでもあり、グランドパンチ、頭突きまでOKのコンプリートファイティングが10月22日に岡崎で開催されます。クラブからは岩間キャプテンが参加。もちろん優勝を狙ってます。ところがシャイなくせに目立ちたがりの岩間は試合になると大技を狙っていってはよくポカを…まぁ見てる分には楽しいんですが。前回大会も決勝で突然何を思ったかハデなスイープを仕掛けミスって二位。今度こそは慎重にやって結果を出したいところです…が、この男の性格上…どうせ、またやるんだろうな…全試合一本かKO勝利????


畑山VS坂本のボクシング世界戦は凄い試合でした。あれだけクリーンヒットされても倒れなかった坂本選手のガッツには感動しました。また挑戦者の強打を恐れず打ちあったチャンピオンのハートにも熱いものを感じました。本当にいい試合は理屈じゃないだよね??

今日はメンバー最年長(52才)で空手の先生の杉野さんの門下生にセミナーを開きました。みなさんさすがに動きがいいです。これ、以前から気づいていましたが、蹴り技をやる人達は例外なく足が効きますね(足がよく動く事。寝技世界では誉め言葉)。しかも体捌きもいい おそらく後ろ回し蹴りや胴回転蹴りとかの回転する動作がそれらを可能にしているのだろう これからは練習に蹴り技もいれようかな

は取りを川畑さんに、やられ役を新メンバーの水野君にお願いしました。当クラブの監査役で、今年39才になる川畑さんは先の全日本マスターレーヴィ級3位の実力者。見かけは知的でおとなしそうだが油断ならないデンジャラスなオヤジです。そしてデンジャラス・インテリ・オヤジが柔術よりオモシロイというのが競輪!?競輪といっても漕ぐ方じゃなくって買う方ネ 全日本柔術も川崎競輪にいく序でに参加した様なものですから筋金入りっス 勝った時には驕ってチョー

11月発売号の特集記事の原稿を見せてもらった。前回のメリッサ同様、今回も女性メンバーの由美ちゃんが大きく取り上げられ、なかなかいい感じ …ところが、ん、…カッコイイ男性と見出しがあり、そこにはなぜか酒井の写真が オーマイガーッ

を教えてもらった いつもデラヒーバ(バックを取る技)を仕掛けては膝十字で切り返されるトホホな私 には朗報 と、早速スパーで試してみるけどアレレ…スグには上手くいかない 当たり前か。……以前中井先生にシャオリン・ヒベイロは技の一発一発が強烈だったと聞いた。もっと練習しないとね

は四王塾改めミユキ21の松村選手の勝利に終わった。デビュー戦のコウジ阿部は動きが固く、序盤に松村選手のアキレス腱固めに1分近く膠着。パレストラ若林さんからベスト膠着賞の声も…後半スタミナ切れの松村選手を阿部が攻めるも決め手なく最後に切り返され万事休ス。新技の阿部スイープ?を披露してくれた阿部君の次のファイトに期待しましょう ところで松村選手の所属するミユキ21って一体なんだろう?…アッ もしかして今付き合ってる21才の彼女の名前だったりして …おぬしなかなかやるのぉぉ


中井先生に新型デラヒーバ(バックを取る技)を習った!これは使えそーだよ う〜んやっぱり奥が深いなぁー

昨日の試合。赤川は2戦2勝だったのに内容が悪いからと岩間キャプテンに注意をされ、「勝ったのになんで怒られるの」といってた… それはね、期待してるからだよ!赤川の他、青帯になった水谷、室谷の2人も同じだよ!!あなた達がこれからのクラブを引っ張っていくのだから 頼みますよ

このページのトップヘ