バーリトゥード日記

バーリトゥード日記

ジェントルアーツ名古屋ブラジリアン柔術クラブ(NBJC)代表早川正城の日記です。
(題字:一ノ瀬芳翠)


松田さんから沖縄土産をいただきました。ありがとうございます^ ^


松田さんは福祉事業をなされています。児童を守るためにトンファーを扱えるナイスガイです。児童とのスイカ割りでもトンファー使ってます(笑)。


Honjin studioで行われた葉坂多壱貴先生のピラティスセミナーに参加してきました。

葉坂先生のセミナーを受講するのは3回目。

前回

http://diary.nbjc.jp/archives/2130074.html

前々回

http://diary.nbjc.jp/archives/2119394.html


今日は10:00から3つのクラスを受講。

まずは筋肉の緊張を抜くリリースをみっちり。


あらゆるエクササイズの前にリリースがある。身体中の張りが取れてめちゃめちゃすっきり。


20:00終了までの時間が短く感じましたねー♪。

※写真はmarico先生のサイトから借用(^人^)。


エクササイズの詳細については葉坂先生のサイトをご覧ください。

ピラティスエクスパンション10シリーズ 1ステージ

http://www.hasakataiki.com/pe1exercise/




ピラティスのあとは柔術。ラペラを使ったチョークを解説。首とラペラの隙間を無くすのがコツ。


21:00からはスパー。肘、膝の張りがようやく抜けてきた私もボチボチと(笑)。


今成選手、赤尾選手共にアダルトエキスパートクラス69kgとアブソルート級への出場を予定しています。


主催: グラップリングツアーコミッション

主幹: ジェントルアーツ名古屋ブラジリアン柔術クラブ&チームバルボーザジャパン


日にち: 10月22日(日曜)

受付・計量: 9:30

試合開始:10:30


場所:名古屋市露橋スポーツセンター(愛知県名古屋市中川区露橋二丁目14番1号)

参加費:

体重カテゴリのみ、または無差別級のみ 4000円

体重カテゴリ+無差別級 5000円

※無差別級の当日エントリーは行いません。

グラップリングツアー2017・年間登録料

500円(支払い済みの方は不要)

※すべての選手は、出場費とは別にグラップリングツアー年間登録料500円が必要です。


詳細、お申し込みは極専用サイトから

http://kiwame.nbjc.jp


飲み過ぎの俺様は軽く汗を流して、あとは見学。オーバーユースの肘を休ませた。張りはかなり取れてきた^ ^。


争わない、抗わない。緊張感の奥には恐怖心があり、その奥には自尊心があるようだ。だから、受け入れるようにする。

哲学書のような内容。武術格闘技を志す者は得てして衝突やぶつかり合いを好むようになってしまう。

私は現在、肘、膝に張りをかかえる。これは力みすぎということだ。

争わない、抗わない。ヒントになりそうだ。

著者を最近、動画で知った。ヒクソンのお弟子さんでもあるという。コンバットシステマはシステマの分派のようだ。知らなかった。分派ができるのは創始者のエネルギーの大きさとも受け取れる。システマに注目している。

PS.10月14日大阪で行われるシステマ創始者ミカエル・リャブコ師範のセミナーに出席予定。

このページのトップヘ